成功哲学から学ぶ満員電車の乗りこなし方

電車はちょいちょい乗るんですが、
僕の大嫌いな満員電車の
乗りこなし方について、
最近思ったことがあるので
書いとこうかなと。

 

満員電車に立って乗ってる人の共通点は、

「あ?早く座りてぇ???」

と切に願っていることかと思います。

ほぼみんな1秒でも早く座りたいと
思ってるかと思います。

そんな中でとってしまいがちなあんまり良くない行動があることに気付きました。

それは、
電車が停車する度に

「あそこが空いたのかよ、あそこの前に立ってりゃ良かった」

と思って、その場から離れて、
席が空いた周辺に移動すること。

 

頭では

「もしかしたら次の駅で、
今立ってる場所の前の席が
空くかもしれない」

とは思いつつも、
僕は結構そうやって移動してたことが
多かったかと思います。

移動した結果、次の駅でそこが空いて

座れる可能性もあるけど、

経験上、移動すればする程
座れない確率が高くなる気がします。

移動したときに限って
次の駅で元の場所の席が空いて

「あそこ空いたんかぃ!移動しなきゃ良かった?泣」

となることが非常に多い。

 

そんなこんなで僕は考えました。

「今度からは、1度決めた場所からは
絶対に動かないようにしてみよう。
そう、“動かざること山の如し”のように!(ちょっと意味不明)」

で、それを試してみたところ

「なんとなく座れる確率上がったっぽい!!!」

という結果に。

これは、よく言うあの

「継続は力なり」

というウザったい成功哲学の
ひとつの事例なのかもしれない。

とか思ったわけです。

周りにどんな誘惑があろうとも
自分を信じて、
1度自分で決めたことを最後まで続ける。

これは、”満員電車で座る”という
成功を成し遂げるためにも
通じることなのかもしれない。

 

よく、

「継続は力なりだ!!!」

とか言ってる割りに、
満員電車で移動しまくるような
行動をとるアホもいるみたいだけど
(あれ?胸が痛い)

そういった成功哲学の類の話は
実生活で活かして始めて
意味のある、価値のあることに
なると思いました。

 

結局のところ、
“成功哲学”というものは
圧倒的に結果を出してる成功者が口にするから
説得力を持つものであって、

なんにも成し遂げてないやつが
必死に成功哲学ばっかり叫んでたって
ただのオカルトです。

スティーブ・ジョブズ「継続は力なりです」

その辺のニート「継続は力なりです」

これは全く意味が違う。
言ってることは同じだけど。

僕も、成功哲学を口にすることが
似合う人物になれるように
日々精進していきたいなと感じました。

というわけで、満員電車に乗って
1秒でも早く座りたかったら
1度決めた場所からは
動かざること山の如しに
なってみてください。

思ったより早く座れるかもしれません。

 

 

最後にひとつ…

結局、座れるか座れないかは”運”次第です!
(今までのいい感じの流れを全てぶち壊す)

だって僕の実験の結果はあくまでも、
「なんとなく座れる確率上がったっぽい」
なので笑

日頃の行いを省みて、
運も味方につけようではありませんか♪

ではでは

 

 

PS.この前電車に乗ったときに座れなくて、
動かざること山の如し理論で
座ってやろうと思ったら、
なかなか座れなくて、
結局座れそうなところに移動したら
2秒で座れました笑

“例外”というものは必ずあるという良い例。

でもきっと、その”例外”さえも含む
万物に共通する”真理”みたいなものは
ある気がしてます。

1ミリでも真理に近づけるように
今日も楽しもう♪

高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して月収100万円を達成した物語

僕はもともと高卒貧乏バンドマンでしたが、
月収100万円を達成することができました。

きっかけは、「起業」という世界に魅了され、
まずは副業からPC1台でビジネスを始めたこと。

今は自動販売機のような仕組みも作ったので
仕事をする時間は1日5分〜10分程度、
いやむしろ、たとえ1日中寝ていたとしても
自動的に毎日収入が生まれるようになりました。

 

たまに昔の友人に会ったときには
「絶対ウソだ〜!笑」と言われますが、
事実は事実なので他に言いようがありません。

詳しい話をすれば徐々に信じてもらえますが、
それでも「お前にはビジネスの才能があって羨ましいなぁ」
と言われて終わりです。

いやいや、僕に才能なんて微塵もないんだけど。。

 

大学受験は滑り止めも全て落ちて
どこにも行けなくて惨めな想いをしたし、

何か知識や資格があったわけでもなければ
ビジネスなんてやったこともないズブの素人。

もちろん特別な人脈なんてありっこないし
起業の軍資金が莫大にあったわけでもない。
むしろ貧乏すぎて借金まみれだったくらいです。

 

そんな僕でも、ビジネスに出会い、
少しの間だけ真面目に実践してみたところ
意外とあっさり人生がひっくり返りました。

月収100万円を稼げるようになったことで
心に余裕も生まれたし、自信も持てるようになった。

コンビニで大好きなピノを買うときに
昔のように迷うこともなくなったし、
大抵のものは手に入るようになった。

人生のパートナーと呼べる人とも出会えて
心から笑いあえる楽しい時間も圧倒的に増えた。

 

これらは全部「ビジネスを学んだおかげ」と言えます。

 

正しい知識を得て行動を起こせば
どんな人でも稼ぐことはできます。

こんな何も持っていない普通以下の人間ですら
結果を出すことに成功できたわけなので。

しかも、「ただ稼ぐだけ」ではなく
「多くの人に感謝されながら」稼げる。

 

実際に僕のところには毎日のように、

「ひろつぐさんから教えていただいた情報のおかげで
ビジネスで収益を上げることができるようになりました!
本当にありがとうございます!!」

というようなメールがたくさん届きます。

 

昔は、人が喜ぶことなんて正直どうでも良かったけど、
今は収入が増えて心に余裕があるおかげか
そういったメールを読むと自分のことのように嬉しくなります。

なので今は、
昔の僕と同じようにお金に悩み苦しんでいる人にとって
少しでも手助けになれれば、という想いで、
こうして情報発信の活動をしています。

 

ちなみに僕はメールマガジンも配信していて、
そこでは僕が今までに学んできた情報の中から
より良いものだけを抽出して厳選し、

より具体的な稼ぎ方のノウハウなどを
惜しみなくお伝えしています。

もし興味があれば読んでみてください。

 

有益なプレゼントもたくさん配布していますし、
いらなくなればいつでもメルマガ解除できるので
まずは気軽な気持ちで読んでみてもらえればと♪

僕自身、楽しみながら書いているので、

「純粋に読み物としても面白い!」

という人もたくさんいらっしゃいます。

 

メルマガは下記から無料で読むことができます。

送っていただいたメールアドレス宛に
すぐに1つ目のプレゼントを送らせていただいています。

LP_banner


※秘匿性の高い情報が記載されているため、
「今から30分で2万円を作れる特別マニュアル」のプレゼントは
先着順&期間限定配布となりますので、ご了承ください。
定員に達し次第、予告なくプレゼント配布は終了となります。