最初から効率を求めることほど非効率なことはない。 というパラドックス。

【PR】高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して、3ヶ月で月収100万円を達成した物語

LP_banner

僕がだいすきな新田さんが
前に言ってた言葉。

「最高のリーダーになる方法は、
最高のフォロワーになる事である。」

最近、この言葉の本当の意味が
深く理解できてきた気がする。

 

パッと見、人望が厚くて
みんなに頼られてるリーダーって

裏でみんなのことを
徹底的にフォローしてるんだ。

 

面倒だからって最初から仕組み化しようとしても、
それは1人の人をちゃんと見れてないから
ほぼうまくいかない。

でも、最初は1人の人としっかり対話して
その人がつまづいたところだったり
質問してきてくれたことだったりを
丁寧に解説していく。

そうやって自然な形で生まれた解説を
コンテンツ化してみんなに配る。

そこで初めて仕組み化ができて
効率化することができるわけだ。

最初から効率を求めすぎても
結局うまくいかなくって
振り出しに戻るハメになる。

 

もちろん、自分のリソースの無駄遣いをなくすためにも、
自分という発信源から遠いところ、
波の末端の人たちをフォローするためにも、
仕組み化することは超大事。

 

でも、そのためにもまずは
泥臭くても「1」の部分ときちんと向き合って
まずは小さな循環を起こす時期は絶対に必要。

それができて初めて
レバレッジの真の力が発揮される。

 

最初から効率を求めることほど非効率なことはない。
というパラドックス。

高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して、3ヶ月で月収100万円を達成した物語

LP_banner


※秘匿性の高い情報が記載されているため、
「今から30分で2万円を作れる特別マニュアル」のプレゼントは
先着順&期間限定配布となりますので、ご了承ください。
定員に達し次第、予告なくプレゼント配布は終了となります。