【朗報】22歳非モテ引きこもりの俺氏、突然『高2現役JK』が部屋に来た結果…

▼【PR】高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して、3ヶ月で月収100万円を達成した物語▼

LP_banner

あぁやばかった…なんて日だ!!
なんなん!JK可愛すぎかよ!!

あ、どうも、ひろつぐです。

今日の話ですが、

引きこもりの神様と崇められ
出会いゼロ・ときめきゼロの
この超イケてない僕にも..

ついに春がキターーー!!!

 

高2現役JKが僕の部屋に突如来訪。

カフェラテを一緒に飲みながら
パソコンを手取り足取り教えてる中で
なかなか良い感じの雰囲気になり、そのまま…

・・・

・・・

・・・

 

生きててよかったーーー!涙
神様ありがとうーーー!涙

 

何があったのか、
こちらの動画でしゃべりました。

 

 

 

 

 

結論。。

別に何もなかったです。はい。。はぁ。。(´-ω-`)

 

ただ単に、そのJKは
海外留学に必要な書類を印刷したくて、でも
プリンターの使い方がわからなかったので
僕のところに来ただけでした。

僕がパソコンに強いみたいな話が
人伝に広まってたみたいで、
紹介紹介で、僕のとこに来たわけですね。

 

まぁそうはいっても
ただPDFを印刷するだけの話だったので、
大したこと教えたわけではなかったですが。。

 

でもその子はめちゃめちゃ喜んでくれたので
その子にとっては価値ある話だったってこと。

そんな風に「どこに価値を感じるか」
というのは人それぞれ違うわけです。

 

自分が「こんなの大したことないっしょ」
と思っている話でも、

人にとっては

「それめっちゃ良いやん!!
良い話聞いた!ありがとう!!」

ってなったりするわけですね。

 

だからこそ僕は、人類全員が
どんな些細なことでもいいから
今すぐ情報発信をすべきだと思っています。

 

 

僕は、主婦の方とかを
サイトの記事ライターさんとして
雇ったりしてるんですが、

主婦はめっちゃいろんなこと知ってます。

子育て・ガーデニング・茶道・ヨガ
家事の時短テクニック・好きなドラマのこと

などなどなど。。

 

でも、みんなそれを発信してません。

 

人に話したらめっちゃ面白がられる話
喜んでもらえる話役立つ話など、
本当はみんなたっくさん持ってるんです。

でも、それを発信してる人はほぼ皆無。

 

自分の持ってるものって「当たり前」すぎてしまって
それが本来持つ価値が見えなくなってしまうんですね。

でも、一番価値があるのは
「自分が当たり前にできること」
「自分が当たり前に知ってること」

だったりします。

 

例えば、僕にとっては

「ドメインとサーバーをとって
WordPressでブログを立ち上げる」

ということは当たり前にできることですが、

全く知らない人からしてみたら

「ドメイン?サーバー?
WordPressって何?おいしいの?」

となるわけです。

 

そこでWordPressブログの作り方を教えただけで
感謝されたりするわけですね。

そんな風に、
「自分の当たり前」
「人にとって大きな価値」になりえる。

 

でもほとんどの人は
自分の当たり前のことなんて
当たり前すぎて人に言わない。

僕の雇ってる主婦のライターさんとかね。

せっかくの価値ある情報が死にまくってます。

まさに宝の持ち腐れってやつ。

 

どんなに価値ある情報があっても
誰にも言わなかったらないのと同じ。

 

ほんと、全人類みんな
ブログとかやったら面白いのになぁ
って思います。

 

 

てな感じで、
盛大に話が逸れてしまいましたが、

突然『高2現役JK』が部屋に現れて
話をしてみて、思うところがあったので
それをしゃべってみました。

 

一番強く思ったのは、

「1秒も無駄にしちゃいけない」

ってこと!

 

JKとどんな会話をしてそう思ったのか?

動画でしゃべってるので
軽〜く聞いてみてください。

 

では!

 

PS.
いやぁ。女の子って
なんであんなに良いにおいするんだろ。。(え

 

▼高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して、3ヶ月で月収100万円を達成した物語▼

LP_banner


※秘匿性の高い情報が記載されているため、
「今から30分で2万円を作れる特別マニュアル」のプレゼントは
先着順&期間限定配布となりますので、ご了承ください。
定員に達し次第、予告なくプレゼント配布は終了となります。