自動車教習合宿2日目にして、夢にまで見た”キレイなお姉さん”がついに教官に…!?仕事への姿勢の差。

こんばんは、ひろつぐです。

今、新潟のホテルの一室にて
紅茶を飲みながら優雅にカタカタしております。

 

昨日から自動車教習の合宿で新潟に来てるんですが
昨日は教習が終わって夕飯を食べて
ホテルに帰ってきた時点で23時を回っていて、

そこからちょっとだけツイキャスで雑談をしてから
温泉で心も体も温まったら、

部屋に戻ると鬼のような睡魔に襲われ、
慣れない土地での慣れない行動での疲れもあいまって
そのままベッドでいつの間にか意識がなくなっていました。。

 

まさかの寝落ちでメルマガ・ブログが書けず。。

 

日をまたいでの更新とかはあったけど
1日1つは必ず何かしら書いていたので
1ヶ月と8日間の無敗記録が破れましたが、

まぁそんな日もあろうかと
どうにか自分を許してやっているところです…
(悔しいです!(あの顔))

 

 

 

ということで今日はなんと、
僕がこっちに来る前から想い描いていた

 

【キレイなお姉さんの教官に
運転を手取り足取り教えてもらっちゃう///】

 

という夢が叶ってしまったみたいなので、
その話を書いておこうと思います♪

 

 

昨日、今日と、もうすでに3時間は
隣に教官が乗りつつ実際に車の運転をしたんですが、

昨日の夜の1時間と、今日の朝の1時間は
完全に”小綺麗なおじさん”が教官として
運転を教えてもらいました。
(毎回毎回、教官は変わるみたいです)

 

昨日の夜は小木ママに瓜二つの教官で、
今日の朝は歌舞伎役者のような濃いめ渋めの顔立ちの教官でした。
(決して外見をバカにしているわけではありませn…)

ogimama

 

キレイなお姉さんが教官じゃなかった時点で
もう帰ってしまおうかと思ったものの、

そんなことやってたら免許なんて一生とれないので、

どうにか小木ママの顔とキレイなお姉さんの顔とを
脳内想像すり替え処理作業をしてがんばることに。

 

 

まぁそんなことは言ってみたものの
正直外見なんてどうでもいいんですよ、
もっと重要なのはやっぱり

 

「楽しく学べるように教えてもらえるか」

 

ってとこだと思うんです。
(キレイなお姉さんだと
それだけで楽しくなれるというだけの話です)

 

 

その基準で見た時に、
やっぱり小綺麗なおじさん方は
あまり良い印象ではなかったです。

小木ママ教官の方は
“熱心に教えてくれてる感”が
ちょっとはあってまだ良かったんですが、

最悪だったのは歌舞伎役者教官の方です。

 

何が最悪だったのかというと、
歌舞伎役者教官の体からは

 

「ちっ、なんでそんな簡単なこともできねんだよ。
めんどくせーなー。いちいち教えんの。
あー今日これ教えんの何人目だっけ?
でも仕事だからしょーがねーか。
さっさと時間終わんねーかなー、あーあめんどくせー
はやくタバコすいてー」

 

 

とでも言わんばかりのオーラがぷんぷんに出てたんです。

 

 

さすがにそんなことを直接的に
言葉として言われたわけじゃないんですが、

言葉使い、息使い、声のトーン、身体の動きなどなど
その人の感情は、言葉以外の情報からだって
ビシバシこっちに伝わってくるわけです。
(むしろ言葉から受け取れる情報なんてほんのわずか)

 

 

そして、なによりも嫌だったのが、
僕のことを完全に

 

【たくさんいる教習生の中の1人】

 

としか見てなかったところです。

 

 

多分、

 

「どうせこの教習が終わったら2度と会うことはないし
自分の今与えられてる仕事だけ真っ当すればいいや」

 

みたいな思考で、
”ただただ職務を全う”していたんだと思います。

 

僕のことを「佐竹 ひろつぐ」という
1人の人間として見てなかったってことです。

一瞬でも目なんか合わなかったし、
今もし会っても、100%僕の名前なんか覚えてないでしょう。
(腹立たしかったので僕は逆にその人の名前覚えてます笑)

 

 

どれだけその1時間が長く感じたことか。。

1時間でも体感的にはめちゃめちゃ長かったんですが、

あれで2時間とか3時間とかだったら
思いっきりアクセル踏み込んで
どっかに突っ込んでいました。。。

 

「ほんとはやりたくないけど仕事だから嫌々やってあげてる」

 

みたいな姿勢で仕事をしているのは、
僕が一番嫌いな人種です。

「嫌ならやめろよ!」って思うし
「やるならちゃんとやれよ!」って思います。

 

 

でも逆に、
そのおかげで出た怒りパワーのおかげで、

 

「意地でもミスしないでやってやら!」

 

という僕の負けん気意識に火が付いて、
後半はもうほぼ完ぺきに運転できた気がします。
(ちなみに1回目の小木ママ教官のときには
僕の天才的な運転センスのおかげで
1時間のうちに12回エンストしました)

 

 

 

そして、ついにそのときがやってきました…

いよいよ3回目の運転実習に入ると
そこに現れたのはまさかの

 

「き、き、き、キレイなお姉さん!?!?!?」

 

僕は全身から溢れ出る
「キレイなお姉さんエナジー」を
必死に抑えつつ、

夢にまで見たキレイなお姉さんに
手取り足取りちりとり、
運転を優しく丁寧に教えてもらいながら

1時間というあっという間の時間、
キレイなお姉さんとのデレデレドライブを
最高に楽しむことができました(目がハート

 

いっそのことあのままどこか遠くへと
僕の最上級ジェントルマンドライビングで
キレイなお姉さんを連れ出してしまいたかったです。
(絶対事故るやつ)

 

 

これを書いてる今現在も
「キレイなお姉さんエナジー」は
留まることを知らずにとめどなく
吹き出し続けています。困ったもんです・・・

 

 

 

・・・

・・・

・・・

 

 

 

はい、わたくし嘘をついておりました。

“キレイなお姉さん”の教官なんていません。
というか9.9割が”小綺麗なおじさん”で
たった一人だけ”素敵なおばさん”がいただけです。

そう、僕が
“キレイなお姉さん”と比喩していたのは、この
“素敵なおばさん”のことです。

 

このおばさんがほんとに素敵で、
彼女の全身からは

 

「最初なんだから間違って当たり前なんだよ~

むしろたくさん間違えた方がすぐ覚えられるから
どんどん間違えてね♪

ほんとにあなたが免許をちゃんととれるように
心から応援しているからね(にっこり)」

 

というオーラがぷんぷんにでていました。

というか、もはや言葉でも
そんな感じのことをずっと言っていました。

 

 

しかも、僕をちゃんと1人の人間として見ていて
何回も目があったし、何回も名前読んでくれたし、

 

「佐竹さん運転うまいね~♪センスあるよセンス!
私の最初の頃なんかね、全然センスなくてね、
教官の人に「こんなに運転できないやつは初めてだ」
とか言われちゃってさ、2週間くらい教習休んで
部屋の片隅でうずくまってたんだよ~

でも悔しくて悔しくてなんとか免許とってね
今じゃこうやって偉そうに人様に運転を教えてるわけだけど
あの頃の自分は今の自分が教習所の教官やってるなんて
思いもしなかっただろうね~

それにね、わたしってすごくあがり症でね
人前にでるとすーぐあがっちゃってさ、
それでね・・・~~~~~~~~~~」

 

「いやいや運転教えてよ!!!」

 

と言いたくなるくらいに、
いろんな雑談もしてくれて
いろいろ冗談も言い合ったりして
すごく楽しく運転することができました。

もちろん運転のこともちゃんと教えてくれたし、
教え方も教科書通りに淡々と教えるのではなくて、

おばさんなりの視点で
工夫して面白く教えてくれたので
ほんとにわかりやすかったです。

ちょっとしたドライブをした気分になって
1時間という時間があっという間でした♪

 

 

最初の2人の小綺麗なおじさん方は
完全に業務事項のみの会話しかなかったし
(止まってるときとかに
僕がちょっと雑談チックなこと言っても
そんなことどうでもいい感満載で
軽くあしらわれるという。。。)

歌舞伎役者教官のほうなんか
僕が間違えたときに指摘するくらいで
それ以外の時間は車内は静まり返って
最強につまらなかったです。
(最後はもうつまらなすぎて逆に面白くなってました)

 

 

そういう意味で、僕にはそのおばさんが
「キレイなお姉さん」のように見えたので、

今日は

【キレイなお姉さんの教官に
運転を教えてもらった】

と言っても過言ではないと思いました。
(いや過言か。。)

 

これで教官3人とも同じお給料をもらうんだと思うと
ちょっと残念な気持ちになります。

 

僕的には素敵なおばさんとの教習が
圧倒的に快適な空間だったので、
素敵なおばさんに一番大きな価値をもらいました。

だからこそ、
歌舞伎役者教官の給料を減らして
そのぶんを素敵なおばさんに5倍くらい多めに
お金を渡したいところです。

※参照記事
Mecca高崎店クチコミ。面白けりゃ生きてける!素敵な美容室から学ぶ自分独自の世界観で快適な空間を作るということ

 

こういうことが起きるのが、給料制のデメリットだなぁと思いました。

どんだけ良くてもどんだけ悪くても
最低限のことだけやってれば
みんながみんな同じだけの給料をもらえるわけだから、

公平に見えてほんとはかなり不公平なわけです。

 

だから、素敵なおばさんには
何かおいしいものでも
買って差し上げようと思います♪

 

 

ということで、今日は
「改めてキレイなお姉さんってそれだけで素晴らしい!」
という話、じゃなかった、、

 

この2日間で
仕事に取り組む姿勢について

「こうはなりたくないなぁ」と思う人と(反面教師)

「こうなりたいなぁ」と思う人に出会えて

とても勉強になったという話でした。

 

だからこそ、
この歌舞伎役者教官のような仕事のやり方を
する人が出ないようにするためにもやっぱり、

【好きなことを仕事にした方がいい】

としみじみ思うわけです。

自分の好きなことだったら
絶対楽しく仕事できるもん。

 

嫌々やってて良い仕事ができるわけがないですもんね。

 

僕もこの2日間で学んだこと
これからの自分の生き方に活かしていこうと思います。

 

ではまた!

 

 

 

PS.

合宿中もツイキャス弾き語りは
毎日やろうと思ってたんですが、
ホテルの雰囲気的に隣の部屋も近いし
ホテルではできそうにないみたいです、、

どっか出来そうなとこ見つけて
ちょいちょいやりたいなと思ってるけど
とりあえずは教習に集中して、がんばろうかなって思ってます!

最短でさっさと免許とって
帰還するのだ。

 

PS2.

ホテルもご飯も最高です。

朝ぐちゃぐちゃだったベッドが
帰ってくるとピシッとメイキングされてて
それがこんなに素晴らしいことだとは
知りませんでした。。。感謝!

 

 

ちなみにホテルは新潟燕三条駅近くの
「ホテルルートイン」というところです。

おすすめなホテルです♪

燕三条駅前ホテルルートイン

 

元ダメ高卒バンドマン月収100万物語

LP_banner

副業在宅ワーク入門講座の受講生限定
無料プレゼントキャンペーン!

・あるサイトを使って30分の片手間作業で2万円以上の現金を生み出す方法
-少し頑張れば、たった1日で10万円以上を稼ぎだすことも可能です。

・副業初心者が月収10万円の自動化収入システムを作る最短経路
-毎月自動的に収益が上がる”稼ぎの仕組み”をWeb上に10個作れば、月100万円が自動的に銀行口座に振り込まれることになります。

・パソコン1台でいつでもどこでも仕事ができる、これからの時代の主流となる次世代の働き方
-会社に雇われることなく、時間・お金・精神、すべての束縛から解放される新しい働き方です。

…etc

これら全ての「知らなきゃ損する情報」を詰め込んだ、特別レポート(2,9800円相当)を、

副業在宅ワーク入門講座の受講生限定で、
今だけ特別に無料プレゼント中!

その他、ブログには絶対に書けないような
さらに有益で面白い『裏情報』も無料で配信中。

下記からアドレスを送ると、プレゼント付きで
すぐに1つ目の講義が受け取れます


*お名前(H・N可)
*メールアドレス

※送信後すぐにメールが届かない場合は、
迷惑メールフォルダなども確認してみてください
※Gmail・Yahooメール推奨

2 件のコメント

  • 動機が不純すぎワロタ。

    そういう歌舞伎役者さんみたいな人は世の中にゴロゴロいるから、そういう人と対面した時もいかに自分の気持ちが揺れないようにするかっていうのも経験になると思うよ。

    俺も今までそういう人たちに会ってきてさんざんコケにされてきたから。

    どういうアドバイスが適切か分からないけど、そういう歌舞伎役者さんが発してきた嫌な言葉にもひたすらはい!って言ってしまうのもアリだと思う。
    本当は言いたくないけどね。

    最終的にはその人に挑発的になってしまったようだね(笑)

    世の中、そういう人もいるから不条理だよね。

    でも優しく気を使って色々話してくれるおばさんもいるからね。

    教習所は、運転の知識だけでなく、人間関係のこともなかなか学べる場所だと思う!

    困ったことあったら遠慮なく連絡しろよ。

    • おう、ありがとうな!

      教習所は、運転の知識だけでなく、人間関係のこともなかなか学べる場所、

      ほんとにその通りだな。

      動機が不純なのはいつものことだ笑

      なんかあったら連絡させていただく!ありがとう♪