【間違えてはいけない】という無意味な神話。1回目からうまくいくはずがない。

こんばんは、ひろつぐです。

今日は初めて「効果測定」というものを
やってきました。

効果測定とは、自動車学校で学んだ知識を
まるばつクイズで試すテストみたいなやつです。

 

どうせ1回目なんて良い点がとれるはずもないので
あんまり考え込んだりしないで直感で解答したところ

制限時間30分の中、15分で解き終えて、
ダントツ1番の速さで答え合わせに入りました。

 

結果、僕は68点だったわけですが、
試験担当の人に

 

「人の話聴かないとこうなるんだよー
もっと時間かけていんだから、
よく考えて解きなさいね(見下したような目)」

 

 

と言われて

 

「いやいや、解答に時間かけるよりも
わかんないとこはテキトーに答えといて
答え合わせと、間違えた問題の理由を理解する方に
時間かけた方が断然効率的やろがぃ

話なら人並みにはちゃんと聴いとるわぃ、
でもそんなん1回聴いただけで全部覚えられるわけないやろがぃ」

 

とか心の中で思いつつ、

その見下したような目に
消しゴムのカスを投げつけてやりたかったんですが、

昨日の”神の試練”のことを思い出し
どうにか平常心を保って踏みとどまることができました。

※参照記事
神の試練。どんな状況下においてもどこまで平常心を保てるのかが、その人の人間的器の大きさを表すと思った話。

 

 

こういう、たまにいる

「1回目から間違えちゃいけない」

みたいな古い考え方を持った人が
世の中を生きづらくさせてる気がします。

 

そういうガッチガチに固まった
固定観念を持ってる人のおかげで

 

【失敗を恐れて挑戦することができなくなる】

 

という人が生産されてしまうんだと思います。

(失敗というリスクをとれなかったら
なんのリターンも得られないと思います。

※参照記事
BUMP×初音ミクコラボから学ぶ【リスクとリターン】

 

 

でも、そんなに誰もが1回目からなんでもかんでも
うまくできるわけがないと思うんです。

 

同じ間違えを何回も繰り返すのは愚の骨頂だと思うけど、
最初は間違えたっていいと思うし、

むしろガンガン間違えることによって
身体で覚えていくことができると思います。

 

しかもあんまり間違えたことがない人は
ちょっとした間違えとかでいちいち凹んだりしてしまうけど

間違えることが良いことだと思ってる人は
積極的に挑戦して積極的に間違えることで
圧倒的にはやいスピードで成長ができると思います。

 

 

だから、練習っていうのは全部

 

【間違えるためにやってる(うまくなるために)】

 

と言ってもいいくらいなんだと思ってます。

 

これはどんなことにも共通して言えることだと思います。

挑戦して間違えて改善して
挑戦して間違えて改善して
挑戦して間違えて改善して
・・・

 

これを繰り返せばできないことなんて
なにひとつないと思ってます。

特に世の中で実際にそれをできてる人がいることだったら
同じ人間なんだしやればできるっしょと思います。
(自分が成功させたいことで
実際にそれを成功できてない人がいないようなことなんて
そうそうないですよね)

 

効果測定はガンガン間違えまくることで
間違えた理由とかを分析して覚えていって

最後の本番の試験では100点を叩き出して
僕を見下した教官の目を飛び出させてやろうかと思います♪

 

 

ということで、今日は
1回目からなんでもかんでもうまくいかせることなんて
できるわけがないから、どんどん間違えるべきだと思う
というお話でした!

ではでは~

 

 

 

PS.

新潟に合宿に来てから
ツイキャスできなくなるかなとか思ったけど、
11/1から、何気に毎日ツイキャスやってます。
(歌えない日は雑談とか)

ぜひぜひフォローを♪

ツイキャス専用アカウントはこちら

 

高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して月収100万円を達成した物語

僕はもともと高卒貧乏バンドマンでしたが、
月収100万円を達成することができました。

きっかけは、「起業」という世界に魅了され、
まずは副業からPC1台でビジネスを始めたこと。

今は自動販売機のような仕組みも作ったので
仕事をする時間は1日5分〜10分程度、
いやむしろ、たとえ1日中寝ていたとしても
自動的に毎日収入が生まれるようになりました。

 

たまに昔の友人に会ったときには
「絶対ウソだ〜!笑」と言われますが、
事実は事実なので他に言いようがありません。

詳しい話をすれば徐々に信じてもらえますが、
それでも「お前にはビジネスの才能があって羨ましいなぁ」
と言われて終わりです。

いやいや、僕に才能なんて微塵もないんだけど。。

 

大学受験は滑り止めも全て落ちて
どこにも行けなくて惨めな想いをしたし、

何か知識や資格があったわけでもなければ
ビジネスなんてやったこともないズブの素人。

もちろん特別な人脈なんてありっこないし
起業の軍資金が莫大にあったわけでもない。
むしろ貧乏すぎて借金まみれだったくらいです。

 

そんな僕でも、ビジネスに出会い、
少しの間だけ真面目に実践してみたところ
意外とあっさり人生がひっくり返りました。

月収100万円を稼げるようになったことで
心に余裕も生まれたし、自信も持てるようになった。

コンビニで大好きなピノを買うときに
昔のように迷うこともなくなったし、
大抵のものは手に入るようになった。

人生のパートナーと呼べる人とも出会えて
心から笑いあえる楽しい時間も圧倒的に増えた。

 

これらは全部「ビジネスを学んだおかげ」と言えます。

 

正しい知識を得て行動を起こせば
どんな人でも稼ぐことはできます。

こんな何も持っていない普通以下の人間ですら
結果を出すことに成功できたわけなので。

しかも、「ただ稼ぐだけ」ではなく
「多くの人に感謝されながら」稼げる。

 

実際に僕のところには毎日のように、

「ひろつぐさんから教えていただいた情報のおかげで
ビジネスで収益を上げることができるようになりました!
本当にありがとうございます!!」

というようなメールがたくさん届きます。

 

昔は、人が喜ぶことなんて正直どうでも良かったけど、
今は収入が増えて心に余裕があるおかげか
そういったメールを読むと自分のことのように嬉しくなります。

なので今は、
昔の僕と同じようにお金に悩み苦しんでいる人にとって
少しでも手助けになれれば、という想いで、
こうして情報発信の活動をしています。

 

ちなみに僕はメールマガジンも配信していて、
そこでは僕が今までに学んできた情報の中から
より良いものだけを抽出して厳選し、

より具体的な稼ぎ方のノウハウなどを
惜しみなくお伝えしています。

もし興味があれば読んでみてください。

 

有益なプレゼントもたくさん配布していますし、
いらなくなればいつでもメルマガ解除できるので
まずは気軽な気持ちで読んでみてもらえればと♪

僕自身、楽しみながら書いているので、

「純粋に読み物としても面白い!」

という人もたくさんいらっしゃいます。

 

メルマガは下記から無料で読むことができます。

送っていただいたメールアドレス宛に
すぐに1つ目のプレゼントを送らせていただいています。

LP_banner


※秘匿性の高い情報が記載されているため、
「今から30分で2万円を作れる特別マニュアル」のプレゼントは
先着順&期間限定配布となりますので、ご了承ください。
定員に達し次第、予告なくプレゼント配布は終了となります。

2 件のコメント

  • やっぱそういう所の壁にぶち当たるよな(笑)

    俺も効果測定、30分のうちに15分で早く終わらして不合格になったら、教官に「終わらせるのはやくね?」とか見下されたような目で見られた忌々しい記憶があるけど(笑)

    そうそう。
    別に勉強の仕方なんて人それぞれなんだから、自分のやりたいようにやればいいと思うよ。

    免許とれればそんなオッさん関係ないわ。

    • ほんとそれ、やっぱどこもおんなじようなもんなんだな笑

      うん、やりたいようにやることにするうよ。

      ありがとう!