お金を受け取る重要性。きちんとお金を受け取った方がお互いの成長が早まる

数日前メルマガで
とある副業の企画案内を流したせいで
ここ数日間、男女問わずいろんな人と
通話しまくってて、やっと落ち着きました。。笑

1時間くらい話して、
終わったら次の人とまた1時間くらい話して、
それが終わればまた次の人と・・・

って感じでエンドレス通話。。

長い人だと2時間以上 話すことも。。

 

その人が、
どんな過去を持ってて
今どんな現状で、何を思って生きてて
どんな未来を望んでるか?

みたいなことを聞き出してそれをメモって
Excelに1人1人プロファイリングして…_φ(・_・
(「人間理解」って面白い!)

 

おかげで、1日が終わる頃には
めちゃめちゃ疲弊してたけど、
いろんな人と話せて勉強になることも
かなり多かったです。

話をした人は

「いろいろ話せてめっちゃ楽しかったですし
勉強になりました!また話したいです!」

って言ってくれる人も多く、僕も通話した甲斐がありました。

 

で、その副業が最強すぎることもあってか
最初は企画の参加を悩んでた人も、結局みんな

「参加したいです!」

ってなるわけなんですが、

 

その中に何人か

「でも今お金なくて、参加費がちょっと…」

みたいな人がいました。

 

そこで僕は

「まぁちゃんとやってくれるなら
ちょっとくらい無料で教えてもいいかな」

と思って、教えてみたんですが、
ここでひとつ改めて思い知らされました。

「無料の場合、ちゃんと参加費を
払ってもらった場合に比べて、
“お互いに”100%本気で取り組めない」

ってことを。。

 

もともと

「人は無料でもらったものに価値を感じにくい」

ってことはわかってたので、

無料の場合、参加者側が
100%になれないことはわかってました。

でも「企画者側も100%になれない」
ってことを、今回改めて気づかされました。

 

やっぱり、自分を信頼してくれて
参加費を払ってくれた人は
無碍にはできないんで、

どうしても気持ち的に、無料の人の方は
優先度が低くなってしまうんだなって。。

 

もし信頼されて100万円渡されたら
渡された側はやっぱり

「どうにかして、それ以上の価値を返さなきゃ!」

と思って、いつも以上に
頭がフル回転せざるを得なくなります。笑

そしたら当然、教える側の成長も早まるし
教えられる側の成果が出るのも早くなる。

 

やっぱり提供する側は
お金をきちんと受け取った方が、
結果的にお互いのためになるんだなぁと
改めて感じました!

 

PS.
怒涛の通話ラッシュも落ち着いたことだし
参加者の方にさらに時間を割いていこうかと♪

 

参加者の作業状況なども
毎日Excelにメモしながら、

作業が止まらないように
基本的に毎日連絡を取り合って
着々と作業を進めてもらってます。
(その、参加者と僕とのやりとりの過程も
良いコンテンツになりそう!
というか、それこそが
コミュニティビジネスの醍醐味か!)

 

僕自身、
毎日コツコツ頑張れるタイプとは言えないので、
作業が止まってしまう気持ちが
痛いほどよくわかるんですね。。

逆に、どんな風に声をかけられたら
毎日コツコツ頑張れるのかもよくわかるので、

それを活かして、
自分自身に声をかけるかのように
参加者に声をかけていってます。

僕は、自分1人で黙々と作業するよりも、
人に教えながら自分でも学んでいく、という方が
向いてるのかもなぁ、と感じてます。。

元ダメ高卒バンドマン月収100万物語

LP_banner

副業在宅ワーク入門講座の受講生限定
無料プレゼントキャンペーン!

・あるサイトを使って30分の片手間作業で2万円以上の現金を生み出す方法
-少し頑張れば、たった1日で10万円以上を稼ぎだすことも可能です。

・副業初心者が月収10万円の自動化収入システムを作る最短経路
-毎月自動的に収益が上がる”稼ぎの仕組み”をWeb上に10個作れば、月100万円が自動的に銀行口座に振り込まれることになります。

・パソコン1台でいつでもどこでも仕事ができる、これからの時代の主流となる次世代の働き方
-会社に雇われることなく、時間・お金・精神、すべての束縛から解放される新しい働き方です。

…etc

これら全ての「知らなきゃ損する情報」を詰め込んだ、特別レポート(2,9800円相当)を、

副業在宅ワーク入門講座の受講生限定で、
今だけ特別に無料プレゼント中!

その他、ブログには絶対に書けないような
さらに有益で面白い『裏情報』も無料で配信中。

下記からアドレスを送ると、プレゼント付きで
すぐに1つ目の講義が受け取れます


*お名前(H・N可)
*メールアドレス

※送信後すぐにメールが届かない場合は、
迷惑メールフォルダなども確認してみてください
※Gmail・Yahooメール推奨