ビジネス成功法則 -「スピード×量」の当たり前の基準を上げろ! 10倍界王拳!!

すぐやる!量やる!

どうも、ひろつぐです。

今日は、僕が思う最強の
ネットビジネス成功法則について
お話しました。

 

 

タイトルの通りですが、

「スピードと作業量。
に対する当たり前の基準を上げる」

というのが大事です。ほんっとに大事。

 

なかなかうまくいかない人は
スピード遅すぎるし、
作業量 少なすぎます。

これは過去の僕自身にも言いたいことなんですが、

自分の持ってる基準の3倍、
いや10倍はやれYO!!!

じゅうべー界王拳だー!!!

 

ほんと、それくらい
自分の当たり前の基準を上げるべきです。

だって、今の自分の現実は
今の自分の当たり前の基準によって
創り出されたものなんだから、

今までと同じ当たり前の基準のままで
今までと違う成果を出すなんて不可能。

 

今までケーキ1日100個食べてて
体重200キロの人が、

ケーキ1日100個食べるポリシーは変えないままで

「体重落ちろー。体重落ちろー。」

とだけ祈ってたとしても、
体重落ちるわけない。

明らか「食う量を減らせよ!」って感じ。

のと同じです。

 

だから、自分の当たり前の基準を変えなきゃ
大きな成果なんて出せるわけないんです。

 

でも逆に言えば、当たり前の基準を上げるだけ。

たったそれだけで結果が変わるんだから、
めちゃめちゃシンプルな話ですよね。

 

例えば、僕は外注化、つまり
人を雇って記事を書いてもらって
サイトを運営しているわけですが、

うまくいかなかったときの僕は

「30記事も入れれば、収益だせるっしょ♪」

とか思ってやってました。

 

でも、30記事いれても、
ピクリとも売り上げが上がらない。

それを見て、

「あー!外注化とか全然ダメじゃん!
稼げねーし!!!やーめたっ」

とか思ってしまってました。

 

でも違った。

外注メディアを作ってちゃんと成果出してる人は

「サイトは300記事入れて当たり前。
むしろ300記事いれてからがスタート。」

とか言ってやがったんです。

 

「まじかー!!!そりゃ自分、結果でるわけねー!
だって10分の1しかやってねーもん!!笑笑」

 

そこから、その
「300記事いれてからがスタート」
という当たり前の基準にシフトチェンジ。

結果。

『普通に稼げるやん。』

となったわけです。

 

扱うジャンルや商品や
キーワードの選び方にもよりますが、

300記事入れれば、
普通に15万〜20万くらいは上がります。

 

でも300記事も書くの?しんど!!!

と思うかもしれませんが、
そのために外注さんがいるわけです。

 

自分は、出先でスマホでチャチャっと指示を出せば
あとは勝手に外注さんが記事を書いてくれます。

 

自分で300記事書こうと思えば、
1日1記事欠かさず書いたとしても
最低10ヶ月、ほぼ1年近くかかるわけですが、

外注さんを1人30記事契約で5人雇ってしまえば
週に3記事納品だったとしても
たった3ヶ月弱で300記事いきます。

10人雇えば、1ヶ月ちょいです。

しかも、僕のやり方なら
1記事200円くらいで書いてもらえるので、
300記事でも6万円程度しかかからない。

 

6万を投げて、300記事のサイトひとつ作れば、
そこから先、毎月安定して15万〜20万とか
自動的に稼いでくれる資産サイトができる。と。

利益率やばいやん。利益率300%?
まぁそこらへんよくわかんないけど、
圧倒的に収益性高いってこと。

 

ほんで、外注教育の仕組みも作っとけば
なんもやらなくても勝手に優秀なライターが育って
勝手に資産サイトが次々に構築されていく。

んで、上がった収益で、また人を雇って
次のサイトを作ってゆく。と。

 

えっと、なんの話だっけ。

そうだ、「当たり前の基準を上げる」っちゅう話。

 

30記事→300記事という風に
自分の当たり前の基準を上げることで
僕はうまくいくようになりました。

そんな感じです。

 

今よりも大きな成果を上げるなら、
今の自分の当たり前の基準から
最低でも3倍はスピードあげましょう。
最低でも3倍は量をやりましょう。

できれば10倍。

そうすれば、あなたの成功も
約束されたも同然です。もうすぐそこです。

 

10倍界王拳!!!

 

今日の動画です。

 

では!

 

P.S.

 

高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して月収100万円を達成した物語

僕はもともと高卒貧乏バンドマンでしたが、
月収100万円を達成することができました。

きっかけは、「起業」という世界に魅了され、
まずは副業からPC1台でビジネスを始めたこと。

今は自動販売機のような仕組みも作ったので
仕事をする時間は1日5分〜10分程度、
いやむしろ、たとえ1日中寝ていたとしても
自動的に毎日収入が生まれるようになりました。

 

たまに昔の友人に会ったときには
「絶対ウソだ〜!笑」と言われますが、
事実は事実なので他に言いようがありません。

詳しい話をすれば徐々に信じてもらえますが、
それでも「お前にはビジネスの才能があって羨ましいなぁ」
と言われて終わりです。

いやいや、僕に才能なんて微塵もないんだけど。。

 

大学受験は滑り止めも全て落ちて
どこにも行けなくて惨めな想いをしたし、

何か知識や資格があったわけでもなければ
ビジネスなんてやったこともないズブの素人。

もちろん特別な人脈なんてありっこないし
起業の軍資金が莫大にあったわけでもない。
むしろ貧乏すぎて借金まみれだったくらいです。

 

そんな僕でも、ビジネスに出会い、
少しの間だけ真面目に実践してみたところ
意外とあっさり人生がひっくり返りました。

月収100万円を稼げるようになったことで
心に余裕も生まれたし、自信も持てるようになった。

コンビニで大好きなピノを買うときに
昔のように迷うこともなくなったし、
大抵のものは手に入るようになった。

人生のパートナーと呼べる人とも出会えて
心から笑いあえる楽しい時間も圧倒的に増えた。

 

これらは全部「ビジネスを学んだおかげ」と言えます。

 

正しい知識を得て行動を起こせば
どんな人でも稼ぐことはできます。

こんな何も持っていない普通以下の人間ですら
結果を出すことに成功できたわけなので。

しかも、「ただ稼ぐだけ」ではなく
「多くの人に感謝されながら」稼げる。

 

実際に僕のところには毎日のように、

「ひろつぐさんから教えていただいた情報のおかげで
ビジネスで収益を上げることができるようになりました!
本当にありがとうございます!!」

というようなメールがたくさん届きます。

 

昔は、人が喜ぶことなんて正直どうでも良かったけど、
今は収入が増えて心に余裕があるおかげか
そういったメールを読むと自分のことのように嬉しくなります。

なので今は、
昔の僕と同じようにお金に悩み苦しんでいる人にとって
少しでも手助けになれれば、という想いで、
こうして情報発信の活動をしています。

 

ちなみに僕はメールマガジンも配信していて、
そこでは僕が今までに学んできた情報の中から
より良いものだけを抽出して厳選し、

より具体的な稼ぎ方のノウハウなどを
惜しみなくお伝えしています。

もし興味があれば読んでみてください。

 

有益なプレゼントもたくさん配布していますし、
いらなくなればいつでもメルマガ解除できるので
まずは気軽な気持ちで読んでみてもらえればと♪

僕自身、楽しみながら書いているので、

「純粋に読み物としても面白い!」

という人もたくさんいらっしゃいます。

 

メルマガは下記から無料で読むことができます。

送っていただいたメールアドレス宛に
すぐに1つ目のプレゼントを送らせていただいています。

LP_banner


※秘匿性の高い情報が記載されているため、
「今から30分で2万円を作れる特別マニュアル」のプレゼントは
先着順&期間限定配布となりますので、ご了承ください。
定員に達し次第、予告なくプレゼント配布は終了となります。