楽しすぎてハゲてしまう。絶対的タブーPart2と最強の集客ノウハウ

どうも、ひろつぐです。

前回は、人間関係や恋愛や
特にビジネスにおいてはすごく大事な

「これだけはやってはいけない絶対的タブー」

という考え方についてご紹介しました。

 

メルマガやTwitterでたくさん感想もらって
なかなか好評でした。感謝!

前回の記事
絶対的タブーとメラメライオン

 

好評だったので、前回に引き続き

「これだけはやるな!絶対的タブーPart2!」

というテーマで書いていこうかと思います。

それにちなんで
最強の集客ノウハウもお伝えします。

生活が苦しいです、助けてください・・・

ビジネス系の情報発信をしてる人だったら
誰しもが一度はもらうであろうメール・・・

それが、

「今の生活が本当に苦しいです。
〇〇が△△といった状況でして

さらに××が□□□になってしまって、

・・・

という現状で、もう後がありません。
(↑自分がいかに苦しいかがツラツラと書かれている)

どうすれば稼げようになるんでしょうか?
早く稼いで自由になりたいです。
もう無理です、助けてください・・・」

というメール。

通称「助けてくださいメール」です。(そのまんまかい)

 

僕のところにも、たまーに
そういったメールがきたりします。

で、これなんですが、一応言っときます。
絶対にやめた方がいいです。

 

だって、それを言ったところで
どうなるんでしょうか?

何かが変わるんでしょうか?
誰かが助けてくれるんでしょうか?

 

まぁ確かに、
中には助けてくれる人が
少しはいるかもしれません。

でも、もしそれで助かったとして、
また辛くなったら誰かに助けてもらうんですか?

その人がいなくなったときはどうするんですか?

 

こんなこと言ったら
冷たい人間と思われるかもしれませんが、

僕は、結局最後の最後に頼れるのは
自分自身しかいないと思っています。

自分を助けられるのは
自分しかいないと思っています。

誰も助けてなんかくれない。

 

もちろん、他人や環境が
助かる道を示してくれることはあります。

でも、それはあくまでも
きっかけに過ぎないわけで、

いくら他人や環境が良いきっかけをくれたとしても、
自分自身が行動しなかったら
現状が変わるわけがありません。

人にランニングしてもらったからって
自分の肺活量が上がるわけがないし、
人に筋トレしてもらったからって
自分がマッチョになるわけがない、のと同じ。

結局のところ、
自分で勝手に勉強して
自分で勝手に実践して
自分で勝手に助かるしか、道はないんです。

 

「助けてくださいメール」
を書く時間と労力があったなら、
それを使ってブログの1記事でも書いたらどうですか?
ステップメールの1通でも書いたらどうですか?

と、思うわけです。

 

ビジネスってのは
人に価値を与えた対価として
お金をもらうのが基本です。

もしそれが、

「自分の生活が苦しいから
この商品を買ってください!
私を助けるために、どうかお願いします!!」

とか言われたとして、
そんな商品欲しくなるでしょうか?

(実際にそう言ってなかったとしても
思ってるだけでそれは伝わってしまう)

 

お客さんからしてみたら

「お前の生活とか知らんがな!
わしゃ満足できる商品が欲しいんじゃ!」

ってなるわけです。

魅力ゼロですよ。魅力ゼロ。

そんな気持ちで商売やってて
売れるわけがない。

 

しかも、お客さんの頭の中では

「生活が苦しい人がやってるお店」

「このお店は儲かってない」

「このお店の商品は売れてない」

「ここの商品は良い商品じゃない」

という方程式が脳裏をよぎるので(無意識下で)
「生活が苦しい」とか言ってる時点で
余計にお客さんは去っていきます。

すると余計に何も売れなくなって
さらに生活は苦しくなります。

「貧しい」という”場”を
自分自身で作り出しちゃってるわけですね。

“場の力”は想像以上に強力ですよ。

“場の力”の具体例↓

じゃあどうしたらいいのさ!苦しいもんは苦しいよ!

と思う人も多いと思います。

その答えはもうただひとつです。

「今の生活から楽しみを見出す」

ってこと。

 

どんなに苦しくて辛い生活だろうと
その中から1つや2つくらい
何か楽しいことや嬉しいことがあるはずなんです。

「苦しい」という部分に
あまりにもフォーカスしすぎてて
「楽しい」という部分が
見えなくなってるだけなんです。

1日過ごしてたら絶対ありますからね、
楽しいことや嬉しいこと。

 

・朝、目が覚めたこと
・着る服があること
・道に綺麗な花が咲いてたこと
・ご飯が食べられること
・綺麗な夕焼け空を見られたこと
・帰る家があること
・暖かいお風呂に入れること
・好きな音楽が聴けること
・眠れるベッドがあること
・今日も1日生きていられたこと
・生きていたおかげで大切な人のことを想えること

 

多くの人に当てはまりそうな
楽しいことや嬉しいことが、
ちょっと考えただけでも
こんなにたくさん出てきました。

さらに、人それぞれの生活があるわけなので
その人の数だけ、楽しいことがもっとあるわけです。

 

当たり前の中にこそ
たくさんの大きな価値が眠っていて
それを見出せるか見いだせないかは
自分の意識次第。

さらにいうと、
情報発信ビジネスの肝って、そこですから。

「当たり前の日常から、
いかに楽しさを発見できるか?
そして伝えられるか?」

ってこと。

僕の前回の記事もそうですよね。

近所の少年たちの
何でもない日常的な会話から
僕は価値を見出したわけです。

 

 

そんな風に、日常で見つけた
楽しいことや面白いことを
ブログにでも書いてみてください。

絶対に人が集まります。

実績があるとかないとか
全く関係ないんですよ。

結局、楽しそうな人のところには
人が集まってくるんです。

「あぁこの人いつも楽しそうだなぁ〜」って。

人はみんな、楽しくなりたいわけだから。

で、人さえ集まれば、
後はどうにでもビジネスにできます。

 

TwitterがどうだFacebookがどうだとか、
そういった小手先の集客ノウハウとか、
正直あんまり関係なくて。

むしろ、

「誰がなんと言おうと、
自分が世界一、楽しいんだけど?
楽しすぎてハゲそうなんだけど!?

やばくない??まじすげくない??無敵!
生きるのは最高だっ、あっあぁ♪」

って思いながら情報発信するのが
最強の集客ノウハウです。

めちゃめちゃ生活が苦しいのに
そんな風に楽しそうに生きてる人がもしいたら
なんだか応援したくなりますよね。

 

うん。

みんなね、人のこと気にしすぎなんよ。

そりゃ、ネットとか見てたら、
自分よりもおいしそうなもの食べてたり
自分よりも良さそうな家に住んでたり
自分よりも輝いてそうに見える人って
たくさんいると思います。

僕もそういうのを見てると
羨ましく思ったりすることもあるので
気持ちはよくわかります。

でも、それをいちいち羨んでたって
その人になれるわけじゃないし
羨ましいと思ってるだけで
自分が成長できるわけがないし
自分の生活が良くなるわけがない。

比べるべき対象は、
他人じゃなくて自分自身です。

 

 

夜寝る前に

「今日は、昨日の自分よりも
少しでも成長できただろうか?」

って自分に問う。

で、昨日の自分よりも
1ミリでも成長できてるって思えたら
それでいいんですよ。

超えるべきは他人じゃなくて昨日の自分です。

昨日より今日、今日より明日、
そうやって毎日少しずつでも成長して
自分の理想とする未来に向かっていけばいい。

自分の人生は自分にしか生きられないんだから。

まとめ

「助けてくださいメール」は絶対的タブー。
そんな暇があるならブログ1記事でも書こう。

・ビジネスは
人に価値を与えた対価として
お金をもらうのが基本だから
自分が苦しいとか苦しくないとか
お客さんにとっては全くの無関係。

・当たり前の日常から”楽しさ”を見いだそう。

・自分が最高に楽しみながら情報発信するのが
最強の集客ノウハウ

・人をいちいち羨むな。他人は他人。自分は自分。
超えるべきは他人じゃなくて昨日の自分。

 

そんなとこです。

ではでは、お風呂入って寝まーすzzz

 

 

PS.
そうそう、最近いろんな人から

「ビジネスを勉強して
自分で自由に稼げるようになりたいです!

おすすめの教材やツール教えてください!」

といったメールが届いていたので
こちらのページにまとめておきました。
参考にどうぞ。

おすすめ教材・ツール一覧

 

まだどこにも告知してなかったのに
もうすでにページを見つけてくれて
買ってくれてる人も多々。

買ってくれた人ありがとー!

誰が買ったかってこっちではわからないんで、
買った人メールくださいね。
スカイプとかでいろいろ話しましょう。

高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して月収100万円を達成した物語

僕はもともと高卒貧乏バンドマンでしたが、
月収100万円を達成することができました。

きっかけは、「起業」という世界に魅了され、
まずは副業からPC1台でビジネスを始めたこと。

今は自動販売機のような仕組みも作ったので
仕事をする時間は1日5分〜10分程度、
いやむしろ、たとえ1日中寝ていたとしても
自動的に毎日収入が生まれるようになりました。

 

たまに昔の友人に会ったときには
「絶対ウソだ〜!笑」と言われますが、
事実は事実なので他に言いようがありません。

詳しい話をすれば徐々に信じてもらえますが、
それでも「お前にはビジネスの才能があって羨ましいなぁ」
と言われて終わりです。

いやいや、僕に才能なんて微塵もないんだけど。。

 

大学受験は滑り止めも全て落ちて
どこにも行けなくて惨めな想いをしたし、

何か知識や資格があったわけでもなければ
ビジネスなんてやったこともないズブの素人。

もちろん特別な人脈なんてありっこないし
起業の軍資金が莫大にあったわけでもない。
むしろ貧乏すぎて借金まみれだったくらいです。

 

そんな僕でも、ビジネスに出会い、
少しの間だけ真面目に実践してみたところ
意外とあっさり人生がひっくり返りました。

月収100万円を稼げるようになったことで
心に余裕も生まれたし、自信も持てるようになった。

コンビニで大好きなピノを買うときに
昔のように迷うこともなくなったし、
大抵のものは手に入るようになった。

人生のパートナーと呼べる人とも出会えて
心から笑いあえる楽しい時間も圧倒的に増えた。

 

これらは全部「ビジネスを学んだおかげ」と言えます。

 

正しい知識を得て行動を起こせば
どんな人でも稼ぐことはできます。

こんな何も持っていない普通以下の人間ですら
結果を出すことに成功できたわけなので。

しかも、「ただ稼ぐだけ」ではなく
「多くの人に感謝されながら」稼げる。

 

実際に僕のところには毎日のように、

「ひろつぐさんから教えていただいた情報のおかげで
ビジネスで収益を上げることができるようになりました!
本当にありがとうございます!!」

というようなメールがたくさん届きます。

 

昔は、人が喜ぶことなんて正直どうでも良かったけど、
今は収入が増えて心に余裕があるおかげか
そういったメールを読むと自分のことのように嬉しくなります。

なので今は、
昔の僕と同じようにお金に悩み苦しんでいる人にとって
少しでも手助けになれれば、という想いで、
こうして情報発信の活動をしています。

 

ちなみに僕はメールマガジンも配信していて、
そこでは僕が今までに学んできた情報の中から
より良いものだけを抽出して厳選し、

より具体的な稼ぎ方のノウハウなどを
惜しみなくお伝えしています。

もし興味があれば読んでみてください。

 

有益なプレゼントもたくさん配布していますし、
いらなくなればいつでもメルマガ解除できるので
まずは気軽な気持ちで読んでみてもらえればと♪

僕自身、楽しみながら書いているので、

「純粋に読み物としても面白い!」

という人もたくさんいらっしゃいます。

 

メルマガは下記から無料で読むことができます。

送っていただいたメールアドレス宛に
すぐに1つ目のプレゼントを送らせていただいています。

LP_banner


※秘匿性の高い情報が記載されているため、
「今から30分で2万円を作れる特別マニュアル」のプレゼントは
先着順&期間限定配布となりますので、ご了承ください。
定員に達し次第、予告なくプレゼント配布は終了となります。