ツイートを埋め込む方法!はてなブログ・WordPress別に3ステップで簡単解説!

▼【PR】高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して、3ヶ月で月収100万円を達成した物語▼

LP_banner

ひろつぐです。

この記事では、Twitterのツイートを
WordPressやはてなブログに埋め込む方法を
簡単3ステップで解説していきたいと思います。

今回ご紹介するやり方を使えば
ブログの記事中で自分のツイートを
簡単に引用することができるようになります。

こんな感じですね!
↓↓↓

これをすれば、
Twitterで気軽につぶやいた画像も引用できるので
ブログにいちいち画像などを取り込む手間が省けて
かなり便利かと思います。

 

ステップ1:まずはPCでTwitterのページを開く

まずはツイートを引用したいTwitterアカウントのページを開きます。

ブラウザでアドレスバーに

[https://twitter.com/〇〇〇〇〇]
※〇〇〇〇〇の部分にアカウントID

と入力するとTwitterアカウントのページを開けます。

 

ステップ2:「ツイートをサイトに埋め込む」をクリックする

右上の下矢印をクリックします。

すると上のように
「ツイートをサイトに埋め込む」
という欄が出てくるのでそれをクリック。

 

ステップ3:コピーしたコードをブログのHTML欄に貼り付ける

「ツイートをサイトに埋め込む」をクリックすると
上のようによくわからない長いコードがでてくるので、
このコードをコピーしてブログの記事に貼り付けます。

それだけ終わりです!簡単ですね!

 

注意点:コードを貼り付けるときはHTML編集モードで!

ひとつ注意点としては、

ブログ記事にコードを貼り付けるときには、
記事の編集モードを『HTML編集のモード』に切り替えてください。

HTML編集のモードでコードを貼り付けないと、
ツイートがうまく表示されません。

 

はてなブログの場合は、
「HTML編集」のモードを、

 

WordPressの場合は
「テキスト」のモードを選んで
そこにコピーしたコードを貼り付けましょう

 

ツイートを簡単3ステップで
はてなブログやWordPressに埋め込む方法のご紹介でした!

では!

 

▼高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して、3ヶ月で月収100万円を達成した物語▼

LP_banner


※秘匿性の高い情報が記載されているため、
「今から30分で2万円を作れる特別マニュアル」のプレゼントは
先着順&期間限定配布となりますので、ご了承ください。
定員に達し次第、予告なくプレゼント配布は終了となります。