堀江貴文(ホリエモン)のビジネス4原則。「なぜアフィリエイトが史上最強のビジネスモデルと言われているのか?」

どうもひろつぐです。

前回の記事では「アフィリエイトとはなんなのか?」といったことを僕なりに書きました。

まだ見てないという方は先にその記事を読んでからここに帰ってきてくださいな♪

「アフィリエイト」とは何か?史上最強のビジネスモデル(お金稼ぎ)!?なにそれおいしいの?

 

では本題にいきましょう!

 

なぜアフィリエイトが史上最強のビジネスモデルと言われているのか?

 

まず史上最強の定義から確認ですが、ここでは「最もうまくいきやすいビジネス」という意味で史上最強という言葉を使っています。

で、「なぜ最もうまくいきやすいビジネスがアフィリエイトなのか?」というところなのですが、堀江さんがいいこと言ってたんで引用させていただきます。

(ちなみになんかよくわかんないけど堀江さんは例の問題のせいか評判悪いみたいですが、ぶっちゃけ普通に僕は尊敬していますし、周りの意見とか世の中の風潮だけで、表面上でしかその人のことを見ていないのに「あの人は悪い人だ」と決めつけるのは情報弱者の極みですので要注意。自分の目でしっかり確かめようよって話です。)

 

堀江貴文のビジネス4原則

  1. 小資本で始められる。
  2. 在庫がない(あるいは少ない)
  3. 利益率が高い
  4. 毎月の定期収入が確保できる

 

「この4つの中で当てはまっている数が多ければ多いほど、そのビジネスはうまくいきやすい」

と、堀江さんは言いました。

 

そして、「アフィリエイト」というビジネスモデルは、なんと、この4つすべてに当てはまっているんです!!!

アフィリエイトはパソコンとネット環境さえあれば、

  1. 無料ブログからでも全然始められるので、資本は限りなく0に近い状態から始められる
  2. 人の商品を紹介するだけなので在庫は完全に0
  3. 商品によっては無料のものを売って紹介料をもらえるものもあるので利益率でいえば100%のものもある
  4. 一度サイトなどで仕組みを構築してしまえば、ほったらかしで売上をあげることができ毎月の定期収入が確保できる

というように、4つすべてに当てはまっています。

なので、他のビジネスに比べて、比較的うまくいきやすいのが「アフィリエイト」というビジネスモデルなのです。

 

ここで要注意!!!

そんなにメリットだらけのすごいビジネスがあって、デメリットはひとつもないの?という声が聞こえてきそうですが、ひとつだけ大きなデメリットがあります。

このまま書こうと思ったんですが、ちょっと区切りがいいかなと思ったんで、そのデメリットについては次の記事で書きます笑(ひっぱりやがって)

これから夕飯を食べるんで、食べ終わったら続き書きます。納豆ごはん♪

メリットだらけ史上最強のビジネスの「アフィリエイト」の唯一の大きなデメリットとは!?