へっへっへっ、ひっかかったなっ。あざとさは正義だと思う件とお人好しは損すると思う件について。

昨日の記事、なかなか反響が大きかったです。

 

「素敵だと思いました」

「なんか泣きました」

「いつも行ってるパワーストーンのお店の
人達がブログ見て感心してた」

などなどなど。。。

なかなかの量のメッセージを頂きました。

 

 

・・・

 

 

 

ふっふっふ。

みんなまんまとひっかかりおって、しめしめ。

わてがちょいとその気になって文章書けば
人の心をちょちょいのちょいで動かせるのだよ。

ふっふっふ。

 

 

だってあれ、完全に

 

「吾輩は猫である、名前はまだない」

 

のパクリじゃじゃんか、完コピ目コピ耳コピ。

あの文章で心動かされた人は
わての思うつぼだよよんだ♪

ふっふっふ、わh、わh、わははははははhhがpdすfw

 

 

 

 

 

だなんて思うはずもなく、とっても嬉しかったですっ♪

感謝感激雨あられ!!!\(^o^)/
(ナニそのうさんくさすぎる感謝)

 

 

 

はい、ということで、僕の中にはそんな
めちゃめちゃズルくてあざとい悪い子ちゃんも
しっかりと生息しているようでございます。

 

昨日書いたことが
本心じゃないのかと言えば、
それはそれぞれのご想像にお任せしておくことにしておいて、

とりあえず僕はオヒトヨシの良い子ちゃんは
完全に卒業しようと思います♪(完卒完卒)

 

 

よく、第一印象とかパッと見とか
良い人そうな印象だと言われることが多いんですが

僕はそんなに良い人じゃないし、
結局自分が一番かわいいと思ってるんだろうから、

これからは外向きのときの良い人そうなオーラが
なるべく出ないように出ないように振る舞ってこうかなとか思ったり。

 

あんまりそういうことしたことないから、
多分最初は自分で変な感じすると思うけど

ずっと続けれてばそのうち板についてゆくでしょうに。

 

 

 

多分心のどこかで

 

「人に良いように思われたい」

 

みたいなことを考えてる自分が
そのオーラを出させてたのかなって思います。
(でもそんなこと思うことには、全く価値がないと気付く)

 

 

なんで僕がオヒトヨシをやめようかと思ったかというと
良いように利用されたりしてしまうこともあって
そんなのはもうまっぴら御免だからです。

 

僕は

 

「なんとなく悪い気がするから断れない」

 

みたいな感じで、
本当は嫌なのに承諾してしまったことなんて
今まで数えきれないほどあります。

 

でもそんなうわべだけの付き合いに
僕の命である大事な”時間”を使ってる暇はない。

 

嫌なことはちゃんと嫌だってちゃんと言って

腹割って本音で話せる人が
たった1人だけいれば、僕はそれでいいや。

 

そうやって思ってることをしっかり伝えて
はっきりと自分の意思表示をして
(もちろん伝え方はある程度気にするけど)

その結果、
今まで仲良かった(っぽい)人がもし離れていったとしても
それはそれでそこまでの関係だったってことだし
こっちから追いかけたり媚を売ったりはしないことにします。

そんなことしてる時間があるなら
価値のあるものを創作したりすることに集中しようと思います。
(そりゃちょっとくらいは寂しいけどさ)

 

前々からそう思ってたけど、
最近より一層その気持ちが強くなってきましたとです。
(ヒロシです。ヒロツグです。)

 

第一印象が100点の良いヤツだったら
減点方式でどんどんマイナスされてくけど
(完璧な人なんていないから)

第一印象が1点の嫌なヤツだったら
そこからはどんどんプラスされてくしかなくて

「なんか最初めっちゃ嫌なヤツだと思ったけど、実はアイツ良いやつかも」

みたいになるから、
そっちの方が無理に飾ったりカッコつけたりしなくて済むから
生きるのがすごく楽になると思ったし、

うわべだけの人間関係も
無駄に増えていかないと思いました。

 

ということで僕はこれから、
良いものは良い、嫌なものは嫌って
はっきりしっかりちゃっかり言えるような
そんなカックイイ大人になって

本当に心から話し合える人間関係を
どんどん育てていこうと思います。

去る者追わず来る者拒まずの精神で!
(嫌だと思ったら拒むけど)(え)

 

そんなことを思った日でした。

ではまた!

 

 

 

PS.

“はっきりとものを言う”人の方が
言葉ひとつひとつに重みがでるよね。

いつもお世辞とか言ってるヤツの言葉なんか信用ならんもん!

 

 

PS2.

ズルくてあざとい悪い子ちゃんだろうが
人を喜ばせることができればそれでいいと思うんだ。

よく女の子が小悪魔テクニックとかいうあれみたいに!
(あざとくても可愛いもんは可愛いから許す)

 

azatoi

 

 

 

 

 

PS3.

ツイキャス用のアカウントを作って、
今日試しにちょっとだけ弾き語りしました。

次の習慣作りはツイキャス弾き語りにしようかなって思ってたり、迷ってたり。
(家で一人で歌練習するよりも
誰か聴いてくれてた方が良い練習になると思うし)

ツイキャスはさすがに毎日はできないだろうけど
またその辺決まったらお伝えしまする。

 

高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して月収100万円を達成した物語

僕はもともと高卒貧乏バンドマンでしたが、
月収100万円を達成することができました。

きっかけは、「起業」という世界に魅了され、
まずは副業からPC1台でビジネスを始めたこと。

今は自動販売機のような仕組みも作ったので
仕事をする時間は1日5分〜10分程度、
いやむしろ、たとえ1日中寝ていたとしても
自動的に毎日収入が生まれるようになりました。

 

たまに昔の友人に会ったときには
「絶対ウソだ〜!笑」と言われますが、
事実は事実なので他に言いようがありません。

詳しい話をすれば徐々に信じてもらえますが、
それでも「お前にはビジネスの才能があって羨ましいなぁ」
と言われて終わりです。

いやいや、僕に才能なんて微塵もないんだけど。。

 

大学受験は滑り止めも全て落ちて
どこにも行けなくて惨めな想いをしたし、

何か知識や資格があったわけでもなければ
ビジネスなんてやったこともないズブの素人。

もちろん特別な人脈なんてありっこないし
起業の軍資金が莫大にあったわけでもない。
むしろ貧乏すぎて借金まみれだったくらいです。

 

そんな僕でも、ビジネスに出会い、
少しの間だけ真面目に実践してみたところ
意外とあっさり人生がひっくり返りました。

月収100万円を稼げるようになったことで
心に余裕も生まれたし、自信も持てるようになった。

コンビニで大好きなピノを買うときに
昔のように迷うこともなくなったし、
大抵のものは手に入るようになった。

人生のパートナーと呼べる人とも出会えて
心から笑いあえる楽しい時間も圧倒的に増えた。

 

これらは全部「ビジネスを学んだおかげ」と言えます。

 

正しい知識を得て行動を起こせば
どんな人でも稼ぐことはできます。

こんな何も持っていない普通以下の人間ですら
結果を出すことに成功できたわけなので。

しかも、「ただ稼ぐだけ」ではなく
「多くの人に感謝されながら」稼げる。

 

実際に僕のところには毎日のように、

「ひろつぐさんから教えていただいた情報のおかげで
ビジネスで収益を上げることができるようになりました!
本当にありがとうございます!!」

というようなメールがたくさん届きます。

 

昔は、人が喜ぶことなんて正直どうでも良かったけど、
今は収入が増えて心に余裕があるおかげか
そういったメールを読むと自分のことのように嬉しくなります。

なので今は、
昔の僕と同じようにお金に悩み苦しんでいる人にとって
少しでも手助けになれれば、という想いで、
こうして情報発信の活動をしています。

 

ちなみに僕はメールマガジンも配信していて、
そこでは僕が今までに学んできた情報の中から
より良いものだけを抽出して厳選し、

より具体的な稼ぎ方のノウハウなどを
惜しみなくお伝えしています。

もし興味があれば読んでみてください。

 

有益なプレゼントもたくさん配布していますし、
いらなくなればいつでもメルマガ解除できるので
まずは気軽な気持ちで読んでみてもらえればと♪

僕自身、楽しみながら書いているので、

「純粋に読み物としても面白い!」

という人もたくさんいらっしゃいます。

 

メルマガは下記から無料で読むことができます。

送っていただいたメールアドレス宛に
すぐに1つ目のプレゼントを送らせていただいています。

LP_banner


※秘匿性の高い情報が記載されているため、
「今から30分で2万円を作れる特別マニュアル」のプレゼントは
先着順&期間限定配布となりますので、ご了承ください。
定員に達し次第、予告なくプレゼント配布は終了となります。