かめはめ波の練習をしていて指を骨折…!?さすが野田洋次郎…

▼【PR】高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して、3ヶ月で月収100万円を達成した物語▼

LP_banner

 

どーも、だれでも一度はかめはめ波を撃てるようになりたいと思ったことがあると思っているひろつぐです。


どうやらRADWIMPSの野田洋二郎さんも、やはり同じ人間であり、秘かにかめはめ波を撃つ練習をしている人の中の1人であったらしく、どうやら修業中に手を骨折してしまったらしいですね。

指を骨折したとなればギターもピアノも弾けないわけだから、もちろん2月からのツアーにも影響はでてしまうと思うけど、それに対するメンバー4人の意気込みがユーモアに溢れまくっててとても面白かったので、そこに注目ですね(笑)

⇒骨折が発表された記事はこちら

実は僕も今まで19年生きてきて、骨折したことは3回あるのですが、

小学生の時にかめはめ波を撃つ練習をしていて、じゃなかったバスケの試合で思いっきり転んで左手をついたら左腕を骨折してしまったのと、中学の頃にかめはめ波を撃つ練習をしていて、じゃなかった、部活でバスケの練習をしていて左手の小指と左の足首を、骨折したことがあります。

3回骨折してわかったことがあるんですが、

骨折なんてしない方がいい!(しなくてもわかるだろ)

ってことですね。

生活に支障でまくるし、運動もできないし、治った後もときどき湿気の多い日とかにズキズキ痛むことがあるし、良いことない!!!

指は小指だったし、そのときはまだギターとかやってなかったので、そんなに大した支障はなかったんですが、腕と足首のときはほんと大変でしたね泣

一番はやっぱり足首のとき。松葉杖つかないと歩けないし、走れないし、お風呂とかギプスがお湯に浸からないようにするのが面倒で大変だったしで…

matunadue

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、ひとつだけ素晴らしい気付きを得ることもできました!

そう…

友達がいることの素晴らしさです!

移動教室のときとかは教科書を持たないといけないわけですが、松葉杖をつかなきゃいけないから、移動の荷物が多いときはなかなか大変なわけです。

でも、友達がわざわざ移動先の教室まで持っていってくれたりして、ほんとにありがたかったことを覚えてます。

友達って素晴らしい!!!(TωT )

人生において意味のないことは起こらないなんてことはよく言うけど、今考えてみればあのときの骨折もそういう大事なことを教えてくれたのかもしれません。。。あぁ自分は友達を大事にできているのかな…

ということで、結論

骨折なんかしない方がいいけど、したらしたでそこから何か学べばオッケー!

でもやっぱり骨折はいろいろ大変だから、かめはめ波の練習をするときはくれぐれも気をつけろ!

ということになりました。

あっ、そういえば昨日友達のことを歌った曲について書いたと思うから、良かったら見てみてくださいな♪

リユニオンの意味

ではでは~

kamehameha

▼高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して、3ヶ月で月収100万円を達成した物語▼

LP_banner


※秘匿性の高い情報が記載されているため、
「今から30分で2万円を作れる特別マニュアル」のプレゼントは
先着順&期間限定配布となりますので、ご了承ください。
定員に達し次第、予告なくプレゼント配布は終了となります。