「呪術廻戦」から学ぶ、自由と不自由の真理とインプットゾンビの末路 – Vol.11

こんばんは、ひろつぐです。

今日もお陰様で無事に、
朝一で神社に行く習慣を実行できました。

神社で頂いた良い空気を込めるイメージで
今日も祈ってからメルマガを書いていきますので、
ぜひ、祈ってから読み進めていってみてくださいね。

「今回のメルマガを読むことで、
 大切なあの人のために必要な気づきを頂きます…!!
 この文章から人生を変えるような悟りを得ます…!!」

 

(二礼、二拍手)

 

さぁ今日も特別な空間にワープしてきました。

ぜひこのメルマガコミュニティの世界を、
感じ尽くして存分に楽しんでいってください。

そして、人生を変えるような気づきを得て、
日常の世界に持ち帰ってくださいね。

必ず人生が変わるヒントが見つかるはずです。

今日もどんな気づきが得られるか楽しみです!
僕もこのワクワクがたまらなく好きです。

ではいきますね。

 

さて、前回は、

「会社勤めを始めてから一番変わったこと」

という僕の経験談のエピソードとともに、

『ビジネス成功の究極の3ステップ』

というお話をさせていただきました。

ビジネス成功の究極の3ステップ – Vol.10

2023年5月31日

 

復習がてら、まずはこちらのメールをご紹介!

 

あつしさんから
=====引用ここから=====
今日もありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
Step.01:
まず、最初に自分で自分のリズムを調えて、
「良い習慣作り」ができるようになる。

Step.02:
人の良い習慣作りをお手伝いさせていただく。

Step.03:
人の人生が変わることに貢献でき、
その対価としてお金をいただける。
ーーーーーーーーーーーーーーーー

改めて学びになりました!

 

心が整わなくなると習慣化できなくなってしまいますよね。

また習慣化出来るものはどんなことでもマネタイズになるんだなと最近感じたこともありました。

私も毎朝FXの相場シナリオ作るのが習慣化の一つで、むしろやらないと気持ち悪いだけなのにそれを価値として感じてくれる人がいます。結局自分のブログでは稼ぐを目的になってしまっていたので続かなかったのですが、人が価値を感じてくださると不思議と続けられるなぁと感じています。

今日も気づきをありがとうございます。ここのところ、ひろつぐさんの文章に触れさせていただけてエネルギーが上がっている感じがします^^

また次回も楽しみにしています。
お忙しいと思うので返信は本当に不要です!
=====引用ここまで=====

 

「ビジネス成功の究極の3ステップ」

に関しては特に反響が大きかったのですが、

今何かしらのビジネスに挑戦している方にも
これからビジネスを始めようという方にも
とても重要な考え方となってきますので、

ぜひ見えやすい場所にメモなどを、
貼っておいていただくのオススメです!

 

あつしさんも言ってくださっていますが、

基本的に習慣化ができれば、
どんなことでもマネタイズ(収益化)できます。

逆に言えば、自分の習慣が確立していないと、
いろんな情報に踊らされて身動きが取れなくなります。

 

特に、現代はありとあらゆる情報が溢れているので、
自分の習慣、つまり「軸」がない状態だと、
さまざまな情報から変な影響を受けてしまい、

どんどん頭の中がごちゃごちゃに散らかって
何して良いかわからなくなっていくんですね。

 

例えば、副業をしていこうと思って
ビジネスの勉強を始めたとします。

Google検索だけでも無数の情報があるし、
TwitterやインスタなどのSNSの中でも、
ビジネスの情報を発信してる人は
数え切れないほどいますよね。

ここで、よく陥りがちなのが、

「あれもこれもと情報を集めていくものの、
 結局何したら良いかわからなくなって、
 どんどん身動きが取れなくなっていく・・・」

という状態。

 

僕自身、昔はよくそういう状態に陥っていましたし、
今も、ふと無意識・無防備でいるときに、
そうなりかけてしまうことがあります。

情報をとにかく集めて集めて、
何に取り組もうか迷って迷って、
頭の中がごちゃごちゃになり・・・

 

「ブログをやれば稼げるのか…!!」

「あーTwitterも稼げるって言ってる…」

「ん?メルマガは絶対やるべきらしいな。。」

「アフィリエイトが良いって言う人もいる」

「いやいやコンテンツ販売の方が良いっていう人もいる…」

「まずはココナラからやるべきって言ってる人もいる…」

「最初はnoteで稼ぐのが良いっていう人もいる…」

「いやいやこの人はnoteよりBrainの方が良いって言ってるぞ…」

「まずは実績を作るために動画編集が良いって言う人も…」

「動画編集は難しいからまずはデザインから!!って言う人も…」

 

みたいな。。笑

いろんな主張をしている人がいて、
選択肢が多すぎて、何したら良いの??

っていう状態ですね。

 

そんな中で、仮に一度、
「これをやろう!」と決められたとしても、
少し経つと「ん〜こっちの方が良さそう」と
いろんな情報に目移りして、何1つ形にならず・・・

みたいな感じです。

自分の習慣(自分の軸となるもの)がないと、
こういう状態に陥ってしまい、
一向に前に進めなくなるんですね。

 

この状態を僕は「インプットゾンビ」と呼んでいます。

 

そうそう、
僕が今、勉強させていただいている講座(コミュニティ)で、
最近、衝撃的な教えをいただきました。

それが、

『人は、自由になればなるほど不自由になる』

ということです。

 

これはつまり、

『人は、選択肢が多ければ多いほど選べなくなる』

とも言い換えられます。

 

情報を取りすぎて動けなくなるのは、
まさにこの原理ですね!

 

だからこそ「習慣」が本当に大事なんです。

人は習慣によって、ある種の
「不自由(縛り)」を作れます。

そして、その不自由さ、つまり、

「この時間に必ずこれをやらなければいけない」

と縛られることによって、逆に、
その中で自由に動けるようになります。

 

前回もお伝えしたように、
僕が会社勤めを始めてから
朝きちんと起きることが習慣化されたように、

習慣による不自由(縛り)のおかげで、
人は行動ができて前進できるわけです。

 

もし習慣がないとどうなるか?

仮に、習慣が一切なくなった場合、
基本的に人は堕落していきがちです・・・

 

「はい!今日からはもう、朝起きてから夜寝るまで、
 何やっても良いですよ!全部あなたの自由です!
 お金もいくら使ってもなくならない状態です!」

となったとき、人は基本、
何をやって良いかわからなくなります。

 

よっぽど志が立っていて
自分を律することができる人以外は、

自由になった途端に、
朝寝たいだけ寝て、テキトーに起きて、
起きてすぐSNSとか見始めて気づいたら夜で、
眠れないから夜中ずっと起きてて昼夜逆転・・・

みたいな生活になってしまう確率が高いです。

(僕自身、一時期そんな生活になってしまったことがありましたが、
 何の張り合いもなく、生きた心地がせず、メンタルが壊れていきました…)

 

皮肉なことに、実は、そうやって、
人は自由になればなるほど、
不自由になってしまうんですね。。

 

『自由になればなるほど不自由になって、
 不自由で縛られていた方が自由に動ける』

ってなんだか逆説的で面白いですよね。笑

 

そういえば、最近、僕の中で
「呪術廻戦」の再ブームが来ていて、
アニメを1話から少しずつ見直しているんですが、

その中で、まさに今日のテーマにピッタリな
面白い台詞がありました。

 

「五条悟」という最強キャラが、
敵と戦う時に出す最強必殺技に、

「領域展開:無量空処」

という技があります。

※無量空処(むりょうくうしょ)
:無下限の内側に引きずり込み、
 「知覚・伝達・生きるという行為に
  無限回の作業を強制する」
 =何もできない状態に持っていく。

 

簡単に言うと、

技をかけた相手の脳内に、
「無限に終わらない情報」を強制的に流し込み、
相手を脳の情報処理が追いつかずに動けなくさせる、

みたいなイメージです。

(一般人がこの技を喰らうと、
 数秒で脳が焼かれて廃人と化すほど
 強力な技です。)

 

このときの敵と五条悟の会話が面白いんですが・・・

 

敵:
「何も見えん。何も感じん。
 違う。何もかも見える。すべて感じる!!

 いつまでも情報が完結しない…!!
 故に、何もできん…!!」

五条悟:
「ここは無下限の内側。

 ”知覚””伝達”生きるという行為に
 無限回の作業を強制する。」

 

そして、最後に五条悟はこう言います。

 

五条悟:
「皮肉だよね。すべてをあたえられると何もできず緩やかに死ぬなんて。」

「呪術廻戦」より引用  芥見下々/集英社

「呪術廻戦」より引用  芥見下々/集英社

 

 

こうして、
「無量空処」という技を食らった敵キャラは
五条悟にあっけなく倒されてしまいます。

 

これって、情報過多な現代人にも
かなり通じる部分があると思っていて、

現代はインターネットの発達によって
「情報の自由化」が進み、
誰でも自由に情報を取得することができるようになりました。

 

「情報を自由に取得できる」と聞くと、
一見良いことのようにも聞こえますが、
良いことばかりではなく、
逆にそれによって不自由になる人が激増しています。

昔の僕の例にも挙げたような感じで、
「情報過多によって身動きできなくなる人」
がどんどん増えてきてるんですね。

 

メルマガにいただいた感想の中にも、

「情報ばかり追って行動できなくなっている今日この頃です(汗」

のようなメッセージも何通か届いていて、
情報自由化の弊害の深刻さを感じました。

 

五条悟の「無量空処」の技と同じように、
人は「情報量が多ければ多いほど動けなくなる」んです。

(「インターネット空間」という”領域”からリアルに、
 無量空処の技を食らっている人が多いわけですね…)

 

「情報量が多い」=「選択肢が多い」

人は、選択肢が多すぎると
「選択を失敗したくない」と恐怖して
選ぶことを避ける習性があります。

 

ちなみに、この考えは
セールス(ビジネス)の場においても非常に重要で、
何か商品やサービスを販売する時には、

「選択肢を減らす」

ということを意識しておかないと、
売れなくなってしまいます。

 

有名な実験の話ですが、

とあるジャム売り場で

「27種類の味のジャム」

を販売していたお店がありました。

そのお店は売れ行きがとても悪かったので、
「試食コーナー」を作ってみたものの・・・

 

「皆んないろいろ試食するけど、
 どれを買うか迷いに迷って、
 結局”また今度来よ”となって買わない」

 

という現象が起きたそうです。

(試食されるだけされて、売れないので、
 コストばかりかかって大赤字に・・・)

 

でも、「これじゃまずい」と思い、
思い切ってジャムの種類を

「27種類の中から3種類だけ」

に絞って、店頭に置いたところ・・・

売れ行きが一気に伸びて、
これまでの状況がウソだったかのように
急に大人気店になったそうです。

 

これも同じですね!

 

一見すると、27種類もジャムがあったら、
「たくさんの中から選べて嬉しい!」となるかと思いきや、
結局選べなくなって動けなくなる(買えなくなる)のです。

逆に3種類にした瞬間に、
選びやすくなって行動できる(買える)。

 

この事例からもわかるように、

・情報量が多ければ多いほど動けなくなる
・選択肢が多ければ多いほど選べなくなる

つまり、

『自由になればなるほど不自由になる』

のが人間の性なんですね。。

 

そんな風に、情報の渦に飲み込まれて
身動きが取れなくならないようにするためにも
「習慣作り」というのが大切になってきます。

前回もお伝えしましたが、
「何をやるか?」なんてのは、
さほど重要ではありません。

 

「何をやるか?」よりも、

『どれだけ高い志と情熱を持って、
 それをやり続けることができるか?
(習慣として日常に落とし込めるか?)』

が大事、なんでしたね!

 

なので、何をするときにも、
頭がごちゃごちゃになる前の段階で
“情報収集”をしすぎるのは辞めて、

 

「自分はこれをやる!」

 

と決めて、それを毎日実践する。

他に魅力的な情報が目に入ってきても、
目移りせずに、黙々と淡々と決めたことをやり続ける。

 

もっと言えば、やることを決めたら、
いっそいったん他の情報を遮断する!!

一度にそんなに沢山の情報をインプットしたところで、
どうせそんなにいっぺんにいろいろできないので、
インプットするだけ時間が勿体無いですからね。。

 

「でもその何をやるかを決めるのが難しいんです…」

と思う人もいるかもしれないんですが、
ここに関しては「自分で決める」ということに
大きな意味があるので、決めていきましょう。

“自分で決める”ということをしないと、
うまくいかなかったり失敗したときに、

 

「あの人に言われてやったのに、うまくいかなかった!」

 

という他責思考になったりして、
人のせいにしてしまいますから!

(僕自身もそんな風に責任逃れをしようとしたことが
 これまでに何度もありましたが、
 その発想でいる内は、成長できなかったし、
 何やってもうまくいきませんでしたから…)

※まぁ本来は、誰に何を言われたとしても
全ての行動選択の最終決定の判断を下しているのは
基本的には、他でもない自分自身ですからね!!

 

とはいえ、オススメの習慣を聞かれることも多いので、
一応は僕のオススメもお伝えさせていただくと・・・

 

特に何らかの副業やビジネスで
成果を出していきたい人には、

「とにかく毎日アウトプットして、
 アウトプット癖をつける。」

という習慣を作るのがオススメです。

ブログノウハウとかTwitterノウハウとか
「最新の悪魔的〇〇アフィリエイト!!」とか
そういうのとかはいったん何もいらないです。

 

ビジネスをやるなら、
特にアウトプットの習慣がない状態って
丸腰で戦場に行くようなもんです。

当たり前のように、
毎日アウトプットする習慣ができて始めて
スタートラインに立てた状態と言えます。

(ビジネスをやらない人にとっても、
 アウトプットをすることは良いこと尽くしですよ!!)

 

ブログとかすら最初は”いらない”です。

最初は、自分のアウトプット専用の紙のノートとか作って、
そこに、今日気づいたことや学んだことなんかを
毎日書き残していきます。

日記みたいな感じですね!

そうやって毎日アウトプットしていれば、
勝手に媒体とか作りたくなってきます。

 

媒体が作りたくなってきたら、
Twitterでもnoteでも何でも良いので、
自分の情報発信の媒体を作ったら良いんです。

Twitterもnoteも無料でできますし、
最初は誰にも見られなくても
情報発信やライティングの練習ができます。

それが、たとえ誰にも見られていなくても、
(まぁそんなことはあり得ませんが、)
そうやってアウトプットをすることで、

どんどん自分の頭の中も整理されていくし、
どんどん情報発信力も磨かれていきます。

 

たとえ誰にも見られていなくても、
後に本格的にビジネスとして構築していく際などにも、

それまで練習で作ってきたコンテンツを元に
改良して有料化して販売することもできますし、
収益化までの道のりをショートカットできます。

 

練習の最中のときには、

「これが後でなんの役に立つんだろう?
 本当にこんなことして意味あるのかな?」

みたいな感情が出てきたりもしますが、
アウトプットしたことって
どう転んでも必ず後で役に立ちます。

それがどういう形で役に立つかはわかりませんし
わかる必要もあんまりないんですが、
いかにそれを信じて行動し続けられるかが大切なんですね。

(むしろ後でそれが何の役に立つのか
 少しわからないくらいの方が面白いですし!!
 展開がわかっている漫画はつまらないですから!!)

 

それこそ僕も、会社勤めをしながら、
毎日寝る前の5分とかで
ノートにその日の気づきをアウトプットしていました。

前職は、家を出るのが朝7時前とかで、
帰宅するのは21時過ぎとかだったので、

帰宅してからご飯食べたりお風呂入ったら
ほとんど何かをする時間も体力もなかったんですが、

どれだけ眠くても5分だけは頑張って、
日記を書くようにしていました。
(もちろんできないときもありましたけど…!!)

 

その内、気づきが貯まってきて、

「せっかくなら改めて情報発信の練習がてら、
 Twitterでコツコツツイートでも作っていこうかな」

という気持ちに自然となってきて、
新しいTwitterアカウントを作って、
そこにコツコツとツイートの練習をしていき…

もちろんフォロワーゼロのアカウントですし、
別に最初は誰にも見られなくても良いやと思い、
鍵アカウントでこっそりツイートを作り続けました。

(今もそのアカウントは自分のメモ用アカウントとして、
 非公開のままで今もメモ代わりに使っています。)

 

そして今、
そのノートに毎日アウトプットしていた気づきや
非公開Twitterにアウトプットしてきた学びが

こうやってメルマガを書く時に、
ネタ帳のような役割として
めちゃくちゃ役に立ってくれています。

ノートや非公開Twitterでアウトプットしているときは、
こうしてメルマガを書くときに
ネタ帳のように機能するなんて思ってもいませんでした。

 

何が言いたかったかと言うと、

『たとえ誰にも見られていなかったとしても
 アウトプットしたことは後で必ず役に立つ』

ということですね!

(アウトプットした時点で、すでに、
 自分の知識の定着にも繋がりますし!!)

 

アウトプットって、多くの人が、
意識的に習慣化しようとしないとやらないので、
ぜひ一緒にアウトプットの習慣作りやっていきましょう!

その習慣作りのために、
このコミュニティも大いに活用してください。

 

ここまで、本当に有料級の内容ばかり、
というかそういう話しかしてきていないので、
ぜひこのコミュニティで学んだことも
ノートなどにアウトプットしてみてください!

そして、せっかくなので、
アウトプットしたら良ければ僕も見たいので、
送れる人はぜひ気楽に送ってみてくださいね♪

小さなところからで良いので、
ぜひ一緒に「良い習慣作り」をやっていきましょう!

 

ということで今回は、
僕の過去の迷走時代のエピソードや
呪術廻戦やジャムのお店のお話などを例に

 

『人は自由になればなるほど不自由になる。
 不自由で縛られていた方が自由に動ける。』

 

ということをお伝えさせていただきました。

 

そして、自分に不自由を課す(縛る)ための
(特に副業やビジネスをしたい人に対して)
僕がオススメする習慣としては、

「アウトプットの習慣作り」

ということでご紹介させていただきました。

 

インプットしすぎて情報過多で動けなくなる
「インプットゾンビ」にならないように注意して、
「アウトプット信者」になっていきましょう!笑

アウトプットを習慣化して損することって
本当1つもないなぁってつくづく思います。

 

それでは!次回もお楽しみに!(一礼)

 

P.S.
Vol.09の最後に、

「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編 – 第8話:無一郎の無」

がめちゃくちゃ熱くて神回すぎた…!!

という話をさせていただいたんですが、

早速、第8話見てくださった方も多くて、

「鬼滅の刃あんまり興味なかったんですが、
 ひろつぐさんの紹介で見てみたくなって
 見てみたら面白くてどハマりしました!!笑」

というメッセージも届いて嬉しかったです!

 

本当第8話、神がかっていて感動しますし、
第1話〜第7話までも本当良くて
映像も映画並みのクオリティですし、

物語も胸が熱くなるものばかりなので、
ぜひ興味がある方は見てみてくださいね!

 

ちなみに、

「鬼滅の刃とかって、どこで見れますか?」

というご質問もいただきました。

「刀鍛冶の里編」は、
今、毎週日曜の夜23時15分に
フジテレビ系列で放送しています。
(僕も見れる時はリアルタイムで見てます!)

 

そして、見逃し配信は、
各種動画配信サービスで見れます。

 

動画配信サービスってたくさんあって、
それこそ選択肢が多すぎて選べないんですが、
個人的には「U-Next」とかオススメですね!

人気の有名な面白い映画やアニメやドラマは
基本的に大体全部見れますし、
それこそ大ヒットしてるやつとかで
見れないやつほぼないと思います。

 

それこそ今日のメルマガで出てきた
「呪術廻戦」のアニメも、
U-Nextで全話見れますので、興味がある方はぜひ!

(他にも、かなり昔のドラマにはなりますが、
 個人的に、少し前に「GTO」というドラマも見ていて、
 これもめちゃくちゃ面白かったのでオススメ!!
 反町隆史カッコ良かった〜笑)

 

大ヒットしてる映画やアニメやドラマって、
必ずヒットの理由がありますので、

「どういうところが人の心を動かすのか?」

という視点で見ていくと、
かなりいろんな気づきが得られます。

 

それこそ、自分の情報発信のネタにもなったり
ヒットする企画のアイディアをもらえたりもするので、

情報発信のビジネスをやりたいという方は、
話題のコンテンツは見ておくの大事ですね!

(僕も今受けている講座の中で、
 課題映画として「マトリックス」が題材になっているので、
 今夜はU-Nextでマトリックスを見ます。笑)

 

U-Nextは登録から31日間、
無料で全コンテンツを観れるので、

無料期間でいろいろ見てみて
好みのがなければ解約してしまえば
お金もかかりません。

▼U-Nextはこちら
https://video.unext.jp/

 

何はともあれ、

「鬼滅の刃 – 刀鍛冶の里編」

が今最高に熱いので、
ぜひ一緒に見て熱量をもらいましょう!

公式メールマガジンのご案内(無料)

最新メルマガを最速で受け取りたい方は、
こちらから公式メルマガにご登録いただけます。

メルマガのみで配布している限定コンテンツも
たくさんお届けしていきますので、ぜひどうぞ!

 
以下のフォームよりご入力ください。


※GmailまたはYahooメールをご使用ください。
iCloud・softbank・docomo・au・outlook・hotmailは
メールがうまく届かないことがあり受信設定が必要です。