不労所得による弊害

こんばんは、ひろつぐです。

今回は最近の僕の想いや考えていることなどを

「不労所得による弊害」

というテーマでお届けしたいと思います。

 

さて、僕は去年2021年は、
ビジネスも最低限やってはいたものの
そこまでガッツリコミットしていた感じではなく、

どちらかというと、
インプットによる自己成長に力を入れつつ、

比較的、家族との時間を大切にさせていただき、
奥さんと黒猫2匹と一緒に、かけがえのない時間を
ありがたく過ごさせていただいていました。

 

お陰様で、ずっと記憶に残るような
家族との素敵な思い出も沢山できて、

「もう今後どんな困難にぶつかっても、
 家族とのこの思い出が背中を押してくれる!!」

という強い確信が得られたと同時に、

「この大切な家族を守るためなら
 自分の命すら懸けてもいい。」

というような想いもとても強くなってきました。

 

僕はまだ家庭を持ってから2年ほどではありますが、
おそらく、世の中にはこの今の僕の気持ちと
同じような想いを持って毎日頑張っている方達が
たくさんいらっしゃるんだろうなぁとも思います。

最近、会社勤めをされている方達と
いろいろお話する機会があったのですが、
サラリーマンでお勤めをされている方は、

 

  • 朝どれだけ眠くても
    家族のために毎朝早くに起きて出勤し、
  • どれだけ辛くてもしんどくても
    家族のために1日8時間〜必死に働いて、
  • どれだけ投げ出してしまいたい日でも
    家族のために文句を言わずに仕事をし、
  • どれだけ早く帰りたくても
    家族のために夜遅くまで一生懸命に働き、
  • どれだけ休日思いっきり休みたくても
    家族のために家族サービスをしたり
    場合によっては休日出勤をしたり・・・

 

本当に大変な思いをしながら
働いてらっしゃる方も多いのだなと
改めて感じさせられました。

 

幸か不幸か、僕は会社勤めという形ではなく
自分でお金を稼ぐということをやってきて、

しかも、ネット上に作った仕組みのおかげで
たとえ丸一日、自分自身が働かなくても
毎日お金が自動的に入ってくるような状態になってしまい…

実際、働かなくても生きていけるような
不労所得生活になってしまったわけです。

(自分自身が働く代わりに
ネット上に作ったコンテンツ達が
働いてくれている、という状態ですね!!)

 

でも、こういう話をすると、

「働かなくても生きていけるなんて
 なんて羨ましい生活なんですか!」

というようなことを言われたりもしますし、

場合によっては、

「そうやって自慢したいんですね!」

と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、実は、僕は
今のこの働かなくても生きていける状態を
絶対的に「これが良い!」とは思っていませんし、
自慢したいつもりも一切ありません。

むしろ逆だとすら思っていて、

「不労所得による弊害」

もかなり大きいと、最近思っています。

 

いわゆるネットビジネスなどの世界では、
あえてわかりやすく極端に言うと、

「汗水垂らして働くのはダサいです!
 自動で稼いで自由になりましょう!」

のような価値観が蔓延したりしています。

 

別に「自動で稼ぐ」ということ自体に
良いも悪いもないとは思っています。
(きちんと価値提供をしているのであれば)

でも、この価値観の問題点は、

「汗水垂らして働くのはダサいです!」

という部分です。

 

僕も、一時期この価値観に偏りすぎて、
「働かないために自動で稼ごう!」
と思ってビジネスを頑張っていた時期がありました。

そして、実際にそれを実現しました。

でも、その結果どうなったかというと、僕は、

「お金を稼ぐことの大変さ」

というのを次第に忘れていってしまったんです。

 

自動的に入ってくるお金に対して、
日に日に”敬意”も”有り難み”もなくなっていき・・・

良くも悪くも、

「自動でお金が入ってくるの当たり前」

だと勘違いし始めてしまいました。
(思い上がりも良いところですね…!!)

 

でも、冷静に考えれば、
「自動でお金が稼げてしまう」の背景には
必ず、

「そのお金を払ってくださる方達」

が無数に存在しているわけです。

その方達がどんな想いでお金を払ってくださっているのか、や
そこに対する感謝の気持ちなどがなくなってきた時点で、
もう「人として終わる道」まっしぐらです。
(霊格がみるみる下がっていってしまいます)

 

もちろん、お金を払ってくださった方には、
それ以上の価値を届けるつもりで
商品やサービスを提供しているわけですが、

ネットビジネスは良くも悪くも、その

「商品やサービスの提供自体も自動化できてしまう」

という特性があったりします。

すると、どうなるかというと、

「過去に作った商品が勝手に売れて
勝手に価値提供されていく」

わけなので、自分が一切関与しなくなっていく。

 

つまり、時間が経てば経つほど、

「お金を払ってくださった方がいる」

という背景が見えにくくなっていき・・・

 

次第に、

『勝手に銀行口座のお金が増えていってるような錯覚』

が起きてきてしまうわけです。

これがヤバいんですね。

 

人間的に未成熟な人がこの状態に陥ると、
どんどん人の気持ちを感じ取る感覚が鈍っていき、

「その人達がどれだけ大変な想いで
 一生懸命に働いて稼いだお金を
 どんな想いで払ってくださったのか?」

という背景を感じ取れなくなってしまうんです。

 

結果、人の気持ちがわからなくなり
自分の自我や自意識ばかりが肥大して
最終的には、

「人に対して絶対にこれは言ってはいけない」

というようなことを平気で相手に言ってしまうような
最強に”人間音痴で自分勝手な奴”が出来上がっていくわけです。

もはや「天狗の鼻が東京タワー」状態です。

 

実は、僕自身も以前そうなってしまい、
大きな失敗をしてしまった経験があります。

人の気持ちが全く見えなくなって
相手の心を傷つけるようなことを
言い放ってしまったことがあるんです。

そのお相手の方には
本当に申し訳ない気持ちですし、
自分の至らなさを心底反省しました。

(と同時に、その経験を通して
たくさんの気づきもいただいたので、
本当に大きく感謝もしております。)

 

そして、この”東京タワー天狗”が出来上がる原因、
最初の引き金になるのが、

「汗水垂らして働くのはダサいです!」

という価値観だと思っています。

 

なので、今僕はこの価値観に対して、
真っ向から否定したいと思っています。

「汗水垂らして働くのはダサくない。
 むしろ最高にカッコ良い!!」

と声を大にして言いたい。

 

  • 朝自分がどれだけ眠くても
    世のため人のため、家族のために
    毎朝早くに起きて出勤するのも、
  • どれだけ自分が辛くてもしんどくても
    世のため人のため、家族のために
    1日8時間〜必死に働くのも、
  • どれだけ自分が投げ出してしまいたい日でも
    世のため人のため、家族のために
    文句を言わずに仕事をするのも、
  • どれだけ自分が早く帰りたくても
    世のため人のため、家族のために
    夜遅くまで一生懸命に働くのも、
  • どれだけ自分が休日思いっきり休みたくても
    家族のために家族サービスをしたり
    場合によっては世のため人のために休日出勤をしたするのも、

 

本当に心底「カッコ良い」と思っています。

(もちろん”自己犠牲が良い”と
言っているわけではないです!!)

むしろ、不労所得に甘んじて、
そのお金の背景にいる人たちへの感謝を忘れ
ダラダラと時間を過ごし無駄にしてしまった昔の自分…

その方が「ダサい生き方」だと思っています。

 

でも、その
「不労所得に甘んじたダサい自分」がいたからこそ、
多くの学び・気づきを得ることができたので、
今では、その過去の自分にも感謝しています。

とはいえ、
もう二度と同じ過ちは繰り返したくないし、
繰り返してはいけないと思っています。

 

なので、2022年、僕は改めて、

「汗水垂らして本気で働こう!」

と決意しました。

 

ちなみに、今日の話を聞くと、

「ネットビジネスで自動で稼ぐのは悪だ!」

というように感じた方もいたかもしれませんが、
それはそれでまた違うと思っています。

ネットビジネスには本当に大きな可能性があるし、

「世のために人のためを前提に
 きちんと使いこなしていけば
 世界を良い方向に変えられる」

と思っています。

 

自動で稼ぐ仕組みを作ること自体も、
お金を払ってくださる方への感謝と敬意を忘れずに
そこで稼いだお金を世のため人のために使えば
何ら悪いことではないと思いますし、

むしろそれによって経済も回って
良い循環も起きていくと思います。

 

ですし、やっぱり会社でのお給料以外にも
収入の柱を作れる技術というのは、
いざというとき大切な人を守れる強力な力にもなるし
自分の未来・人の未来を大きく変えるパワーにもなります。

なので、僕は今後、

「人様への感謝と貢献の想いを忘れずに
 ネットビジネスの技術を使いこなす人」

というのを増やしていきたいと思うし、
自分自身も、そうなっていきたいと思います。

 

つまり、僕の主張はこうです。

「人様への感謝と貢献の想いを持って
 自動で稼ぐ仕組みも作っていこう!」

「そして、その不労所得もある上で
 さらに汗水垂らして必死に働こう!」

こんな感じです。

 

『働かずに食える状態なのに、
 あえて誰よりも必死に働く』

って、すごくカッコ良いよなって思いました。

 

ちなみに、「働く」の語源は、
「側(はた)」を「楽(ラク)」にする、

つまり

「周りが少しでもラクできるように尽くす」

という意味らしいです。

今僕はカフェでこれを書いていますが、
カフェの店員さんがいてくださるおかげで
僕はコーヒーを自分で作らなくても
美味しいコーヒーを飲めるわけですね。

(つまり、カフェのスタッフさんのおかげで、
僕はラクにコーヒーを楽しめているんですね!!)

 

僕も、周りの人から

「あなたがいると仕事が楽になって助かるわ〜」

と言っていただけるような
よりより徳高き存在になっていきたいと思います。

2022年、僕も汗水垂らして
誰よりも必死で働きます。

 

それでは!

 

追記.
Twitterの方では、昨日の夜から
僕の新教材の

「電子書籍プレゼント企画」

を開催しています!

 

最近よくいろんな人達から

「在宅でもお金を稼げるようになりたいので
 ネットビジネスを始めてみたいですが、
 初心者は何から始めたら良いでしょうか?」

というご質問をいただいていたので、
ご要望にお応えして電子書籍化しました。

 

ゼロから月収20万円超え続出中の
PC1台で稼ぐ王道副業ノウハウを
初心者さん向けに徹底解説したら
225ページの電子書籍になりました。

ビジネス基礎知識はこれ1つでOKです!

 

中級者・上級者の方にとっては
あまり真新しいお話はないかもしれませんが、

初心者さんは”収入自動化の入門書”として、
ぜひご活用いただければなと思います。

 

こちらも早速50人以上の方にご参加いただき、
ご好評の感想もたくさん届いています。

感想をいくつかご紹介させていただくと・・・

 

 

と、こういった感想をいただいています。

 

素敵な応援メッセージやご紹介なども
大変励みになり嬉しいです!感謝!!

(現時点でご参加いただいた方には、
全員にご案内のDMさせていただきましたが、
もしまだ来ていないという方が
いらっしゃいましたら一声くださいませ!!)

 

僕のTwitterアカウントをフォロー後、
企画ツイートを”RT+いいね”頂いた方に、
TwitterのDMにてご案内しております。

1人でも多くの方のビジネスのお力になれたら嬉しいので、
受け取りがまだの方も

「応援してやってもいいよ!」

という方は、よろしければぜひ
ポチポチっとRT&いいねを押して
企画を盛り上げていただけるととても嬉しいです!

▼プレゼント企画ツイート
https://twitter.com/hirotsugu36/status/1494982825430634496

 

受け取ってくださった方は、
Twitterに引用RTで簡単にご感想をいただけると
追加プレゼントとして”幻の続編”も配布中ですので、

良ければサクッと感想を書いて続編を手に入れ
ぜひコンプリートしてみてください。

(続編でも”さらに具体的な稼ぎ方”や
一歩踏み込んだハイレベルな内容を書き記しています!!)

 

ちなみに、何人かの方から、

「大ボリュームで少し焦ってしまいました、、」

というお声もいただいていましたが、
ダウンロードしておいていただければ
いつでも何度でも読むことができますので、
ゆっくりで大丈夫ですのでお楽しみください^^

(感想が期限に間に合わないという方も、
途中までの感想でも大丈夫ですので、
続編もサクッと手に入れてみてくださいね!!)

 

これからブログやメルマガなどでも
ビジネスのお役立ち情報を発信していきますが、

今後、僕の発信は、
この電子書籍の内容は前提として
お届けさせていただきますので、
ぜひ繰り返し読んでみてくださいね!