親知らず抜歯して死にかけた!?Part2 同じ失敗を2回以上するな

最後の親知らずの抜歯…

どうも、ひろつぐです。

今日は朝から歯医者で、
左下の親知らずを抜歯してきました。

1ヶ月ちょっと前に、右下の親知らずを抜いたとき
僕が死ぬ思いをしたことは覚えていますか?
(↑知らねーよ)

通称「親知らずの変」です。

詳しくはこちらの記事で書いてます。

親知らず抜歯して死ぬかと思った話。その道のプロの言うことは聞け

 

で、今回、「左下の親知らず」という
ラスボスと決闘してきたわけです。

これでついに、僕の親知らず騒動は終わり。

上下左右、すべての親知らずと
オサラバすることができる..!!

 

そう思いながら、勇ましく戦いに臨みました。

結果、またもや死にかけた…!?

動画で詳しく話しています。

 

 

はい!
今回は死にかけませんでしたよ!!

僕の圧勝でした!!

 

というのも、前回の反省を活かして、
治療開始5秒で手をあげて、「痛い」と伝えました。

そうそう。
前回の記事でも書きましたが、
前回の右下の親知らず抜歯のときには

「痛かったら左手をあげてくださいね」

と歯医者さんに言われていたにも関わらず、
痛いの我慢して手をあげなかったんです。

歯科衛生士さんが美人さんだったので
カッコつけたかったんでしょうね。(しょーもな!)

 

その結果、

痛い→体が緊張→口が閉じる
→治療がスムーズにいかない
→血がたくさん出てしまう

という悪循環が起こってしまい、
意識が朦朧として、お花畑が見えてしまいました。

 

が!今回はその反省を活かして、
ちょっとでも痛かったら速攻で手をあげた。

そしたら、歯医者さんがすぐに麻酔を追加してくれて
そのあとは全く痛くなく、苦しむことなく
快適にスムーズに抜歯が終わりました。
あっけなかった。

こんなラクだったのかよ!!!
前回死にかけたのはなんだったんだよ!!!

って感じ。

 

 

僕はいろんな人から
ビジネスを教わってるんですが、
うまくいってる人は皆、口を揃えてこう言います。

「1回目の失敗はどんどんしろ!
ただ同じ失敗を2回以上やるな!」

 

この考え方はめちゃくちゃ重要です。



多くの人は、1回目から成功しようとして
失敗を恐れて行動できません。

日本の教育的に、「失敗=悪」
みたいな価値観が刷り込まれてしまうので
仕方のないことかもしれません。

 

でも、失敗を恐れて行動しないことが一番の失敗です。
リスクを恐れて行動しないことが一番のリスク。

 

だから別にいいんですよ。一回目は失敗しても。

ただ!「同じ失敗をするな!」ってことです。

 

僕も今回、
1回目の右下の親知らず抜歯での失敗体験を活かして
2回目の左下の親知らず抜歯は成功できたわけです。

まさしく、

「1回目の失敗はどんどんしろ!
ただ同じ失敗を2回以上やるな!」

を体現したわけですね!

 

失敗を恐れずにどんどんチャレンジして
失敗したらしたで次に活かしていきましょう!

そんなとこです。

動画です。

 

ではでは!

▼関連記事
親知らず抜歯して死ぬかと思った話。その道のプロの言うことは聞け

 

P.S.
そういえば、長年使っていた電動歯ブラシが
まったく動かなくなってしまったので、
新しいやつを買おうと思います。

と思ってたら、こんな良い記事発見…!!

【徹底比較】歯科衛生士の!推し電動歯ブラシおすすめランキングトップ5!

 

ふむふむこれは参考になるなぁ。。
この第5位の「スマホとの連携機能」がある
電動歯ブラシ、気になる。。

ちなみにこのサイト、
僕が雇ってるライターさんである
歯科衛生士の方に書いていただいてるので
かなり勉強になりますよ!
(自社メディアの宣伝)

 

P.S.
タリーズのアイスがおいしすぐる…

 

高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して月収100万円を達成した物語

僕はもともと高卒貧乏バンドマンでしたが、
月収100万円を達成することができました。

きっかけは、「起業」という世界に魅了され、
まずは副業からPC1台でビジネスを始めたこと。

今は自動販売機のような仕組みも作ったので
仕事をする時間は1日5分〜10分程度、
いやむしろ、たとえ1日中寝ていたとしても
自動的に毎日収入が生まれるようになりました。

 

たまに昔の友人に会ったときには
「絶対ウソだ〜!笑」と言われますが、
事実は事実なので他に言いようがありません。

詳しい話をすれば徐々に信じてもらえますが、
それでも「お前にはビジネスの才能があって羨ましいなぁ」
と言われて終わりです。

いやいや、僕に才能なんて微塵もないんだけど。。

 

大学受験は滑り止めも全て落ちて
どこにも行けなくて惨めな想いをしたし、

何か知識や資格があったわけでもなければ
ビジネスなんてやったこともないズブの素人。

もちろん特別な人脈なんてありっこないし
起業の軍資金が莫大にあったわけでもない。
むしろ貧乏すぎて借金まみれだったくらいです。

 

そんな僕でも、ビジネスに出会い、
少しの間だけ真面目に実践してみたところ
意外とあっさり人生がひっくり返りました。

月収100万円を稼げるようになったことで
心に余裕も生まれたし、自信も持てるようになった。

コンビニで大好きなピノを買うときに
昔のように迷うこともなくなったし、
大抵のものは手に入るようになった。

人生のパートナーと呼べる人とも出会えて
心から笑いあえる楽しい時間も圧倒的に増えた。

 

これらは全部「ビジネスを学んだおかげ」と言えます。

 

正しい知識を得て行動を起こせば
どんな人でも稼ぐことはできます。

こんな何も持っていない普通以下の人間ですら
結果を出すことに成功できたわけなので。

しかも、「ただ稼ぐだけ」ではなく
「多くの人に感謝されながら」稼げる。

 

実際に僕のところには毎日のように、

「ひろつぐさんから教えていただいた情報のおかげで
ビジネスで収益を上げることができるようになりました!
本当にありがとうございます!!」

というようなメールがたくさん届きます。

 

昔は、人が喜ぶことなんて正直どうでも良かったけど、
今は収入が増えて心に余裕があるおかげか
そういったメールを読むと自分のことのように嬉しくなります。

なので今は、
昔の僕と同じようにお金に悩み苦しんでいる人にとって
少しでも手助けになれれば、という想いで、
こうして情報発信の活動をしています。

 

ちなみに僕はメールマガジンも配信していて、
そこでは僕が今までに学んできた情報の中から
より良いものだけを抽出して厳選し、

より具体的な稼ぎ方のノウハウなどを
惜しみなくお伝えしています。

もし興味があれば読んでみてください。

 

有益なプレゼントもたくさん配布していますし、
いらなくなればいつでもメルマガ解除できるので
まずは気軽な気持ちで読んでみてもらえればと♪

僕自身、楽しみながら書いているので、

「純粋に読み物としても面白い!」

という人もたくさんいらっしゃいます。

 

メルマガは下記から無料で読むことができます。

送っていただいたメールアドレス宛に
すぐに1つ目のプレゼントを送らせていただいています。

LP_banner


※秘匿性の高い情報が記載されているため、
「今から30分で2万円を作れる特別マニュアル」のプレゼントは
先着順&期間限定配布となりますので、ご了承ください。
定員に達し次第、予告なくプレゼント配布は終了となります。